発表成果リスト

  • 加藤 狩夢, 大隈 隆史, 蔵田 武志:
    "教師ありサービスオペレーション推定のための対話型ラベル付与システムの開発",
    第59回自動制御連合講演会予稿集, 日本機械学会, pp.364-369 (2016)
  • Tatsuro Myokan, Mitsutaka Matsumoto, Takashi Okuma, Ryosuke Ichikari, Karimu Kato, Daichi Ota and Takeshi Kurata:
    "Pre-evaluation of Kaizen Plan Considering Efficiency and Employee Satisfaction by Simulation Using Data Assimilation-Toward Constructing Kaizen Support Framework-",
    Proceedings of ICServ2016, pp.331-337 (2016)
  • Karimu Kato, Takashi Okuma and Takeshi Kurata:
    "Proposing an Interactive Label Attaching System for Supervised Service Operation Estimation",
    Proceedings of ICServ2016, pp.281-287 (2016)
  • 加藤 狩夢, 大隈 隆史, 蔵田 武志:
    “作業種別の機械学習用訓練データ作成支援 ― 作業発生時刻に着目した推薦インターフェース ―”,
    2016年度サービス学会第4回国内大会講演論文集, [3-2] (2016)
  • 明官 達郎, 松本 光崇, 大隈 隆史, 一刈 良介, 加藤 狩夢, 蔵田 武志:
    “物流倉庫ピッキングシミュレーションのための従業員行動モデルの改良と評価”,
    第58回 自動制御連合講演会講演予稿集, [2E3-1] (2015)
  • 野尻 弘也, 田村 哲嗣, 速水 悟, 加藤 狩夢, 蔵田 武志:
    “配置人数シミュレーションに向けたレストラン従業員のスキルレベルクラスタリング”,
    平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演論文集, [Po1-17] (2015)
  • 竹原 正矩, 加藤 狩夢, 田村哲嗣, 天目 隆平, 蔵田 武志, 速水悟:
    "業務音声の発話区間検出による作業推定の改善",
    電子情報通信学会論文誌, Vol.J97-D, No.10, pp.1563-1571 (2014)
  • Karimu Kato, Ryuhei Tenmoku, Koji Makita, and Takeshi Kurata:
    "Towards developing a flexible service-operation-estimation system for efficient service-process analysis" (PDF:679KB),
    AHFE 2014, AHFE (2014)
  • 加藤 狩夢, 天目 隆平, 牧田 孝嗣, 蔵田 武志:
    "効率的な業務分析のためのサービスオペレーション推定システムの開発に向けて" (PDF:200KB),
    信学技報 MVE2014-7, Vol.114, No.73, pp.105-106 (2014)
  • Koji Makita, Jun Nishida, Tomoya Ishikawa, Takashi Okuma, Masakatsu Kourogi, Thomas Vincent, Laurence Nigay, Jun Yamashita, Hideaki Kuzuoka and Takeshi Kurata:
    "Photo-shoot localization of a mobile camera based on registered frame data of virtualized reality models",
    Proceedings of ISMAR2013, pp.273-274 (2013)
  • Koji Makita and Jun Nishida:
    "Photo-shoot localization for mobile AR based on registered images in virtualized reality models",
    Proceedings of KJMR2013 (2013)
  • Thangamani Kalaivani, Tomoya Ishikawa, Koji Makita and Takeshi Kurata:
    "Texture Significant Hash Function with Robust Occlusion Handling for Fast Inpainting the Virtualized-Reality Models" (PDF:377KB),
    Proceedings of the International Display Workshops (IDW/AD'12), Vol.19, No.3, pp.1479-1482 (2012)
  • Thangamani Kalaivani, 石川 智也, 牧田 孝嗣, 蔵田 武志:
    "Fast Hash-Based Inpainting for Virutalized-Reality Indoor Modeling" (PDF:528KB),
    IEIEC Technical Report MVE2012-18, Vol.112, No.106, pp.55-60 (2012)
  • Thangamani Kalaivani, Tomoya Ishikawa, Koji Makita and Takeshi Kurata:
    "Fast and Texture-Structure Preservable Inpainting and Its Application for Creating Virtualized-Reality Indoor Models",
    International Journal of Computer Science and Informatics, Vol.1, No.3, pp.85-101 (2012)
  • Thangamani Kalaivani, Tomoya Ishikawa, Koji Makita and Takeshi Kurata:
    "Hybrid Inpainting Algorithm with Superpixels and Hash Table for Inpainting the 3D Model" (PDF:1.10MB),
    Proc. SI International 2011, pp.667-672 (2011)
  • 西田 純, 石川 智也, 牧田 孝嗣, 大隈 隆史, 山下淳, 葛岡 英明, 蔵田 武志:
    "仮想化現実環境モデルに基づく携帯カメラの位置方位推定に向けて",
    ViEW2011講演論文集, 精密工学会, pp.316-323 (2011)
  • Tomoya Ishikawa, Thangamani Kalaivani, Masakatsu Kourogi, Andrew P. Gee, Walterio Mayol-Cuevas, Jungwoo Hyun and Takeshi Kurata:
    "Interactive 3-D indoor modeler for virtualizing service fields",
    Virtual Reality, Vol.17, No.2, pp.89-108 (2011)
  • Koji Makita, Jun Nishida, Tomoya Ishikawa, Takashi Okuma, Jun Yamasita, Hideaki Kuzuoka and Takeshi Kurata:
    "Feasibility Study on the Estimation of Photo Shoot Position and Direction Based on Virtualized Reality Environment Models",
    Proc. ICAT 2011, pp.137 (2011)
  • 西田 純, 石川 智也, 牧田 孝嗣, 興梠 正克, 山下淳, 葛岡 英明, 蔵田 武志:
    "仮想化現実環境モデルに基づく携帯カメラの位置方位推定に向けて",
    信学技報MVE2011, 電子情報通信学会, pp.73-78 (2011)
  • Thangamani Kalaivani, Takeshi Kurata and Tomoya Ishikawa :
    "Superpixel Based Inpainting for Interactive 3D Indoor Modeler" (PDF:658KB),
    Proceedings of MVA2011 pp.156-159 (2011)
  • Jun Nishida, Tomoya Ishikawa, Koji Makita, Masakatsu Kourogi, Jun Yamasita, Hideaki Kuzuoka and Takeshi Kurata:
    "Estimation of Photo-Shoot Location with a Mobile-Phone Camera Based on Virtualized-Reality Environment Models",
    KJMR2011 CD Proceedings, VRSJ SIG-MR (2011)
  • 蛭子 亮, 石川 智也, 興梠 正克, 松本 光崇, 蔵田 武志:
    "サービス現場での従業員行動計測の事前評価支援に向けて",
    シンポジウムモバイル'11予稿集, モバイル学会, pp.55-59 (2011)
  • 蔵田 武志, 牧田 孝嗣, 酒田信親:
    "ARとインタフェース:ビューマネジメントとプロジェクション型AR",
    画像ラボ, Vol.22, No.2, pp.35-42 (2011)
  • 七田 洸一, 石川 智也, 興梠 正克, 西岡 貞一, 蔵田 武志:
    "展示サービス:モバイル科学ミュージアム展示ガイドのユーザスタディ"(PDF:1.32MB),
    HCGシンポジウム2010 論文集, pp.457-462 (2010)
  • Thangamani Kalaivani, 石川 智也, 蔵田 武志:
    "インタラクティブ3D 屋内モデリングのためのスーパー画素の拘束を利用した事例に基づく画像修復" (PDF:683KB),
    Designシンポジウム2010予稿集, dss10-0078 (2010)
  • 七田 洸一, 石川 智也, 興梠 正克, 西岡 貞一, 蔵田 武志:
    "科学ミュージアムガイドにサービスにおける携帯端末、屋内測位、電子ワークシート閲覧・作成に関するユーザスタディ" (PDF:447KB),
    第15回日本バーチャルリアリティ学会大会予稿集, pp.370-373 (2010)
  • Thangamani Kalaivani, Tomoya Ishikawa and Takeshi Kurata:
    "Inpainting for Interactive 3D Indoor Modeling" (PDF:212KB),
    Proceedings on ISUVR (2010)
  • 蔵田 武志, 酒田信親, 牧田孝嗣:
    "展望3:ARのインタフェース",
    情報処理学会会誌, Vol.51, No.4, PP.425-430 (2010)
  • 石川 智也, Thangamani Kalaivani, 興梠 正克, Andrew P. Gee, ウォルテリオ・マヨール, Keechul Jung, 蔵田 武志:
    "カメラと自蔵センサモジュールを併用したインタラクティブ3 次元屋内環境モデラ" (PDF:2.84MB),
    信学技報 MVE2009-45, Vol.109, No215, pp.65-70 (2009)
  • 君島 翔, 興梠 正克, 石川 智也, 葛岡 英明, 蔵田 武志:
    "光センサと慣性センサを組み合わせた遠隔作業指示のためのタンジブルテーブルトップインタフェース" (PDF: 502KB),
    信学技報 MVE2009-56, Vol.109, No.215, pp.125-130 (2009)
  • 七田 洸一, 大隈 隆史, 石川 智也, 興梠 正克, 西岡 貞一, 蔵田 武志:
    " iPhone と歩行者デッドレコニングを利用した科学ミュージアムガイド" (PDF: 447KB),
    第14回日本バーチャルリアリティ学会大会予稿集, pp.3A3-5 (2009)
  • 君島 翔, 興梠 正克, 石川 智也, 葛岡 英明, 蔵田 武志:
    "光センサと慣性センサを組み合わせたタンジブルインタラクション" (PDF:523KB),
    第14回日本バーチャルリアリティ学会大会予稿集, pp.1B3-4 (2009)
  • 大隈 隆史, 興梠 正克, 酒田信親, 蔵田 武志:
    "科学ミュージアムガイドと現地での追体験分析のためのモバイルインタフェース",
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol.14, No.3, PP.305-314 (2009)
  • Tomoya Ishikawa, Thangamani Kalaivani, Masakatsu Kourogi, Andrew P. Gee, Walterio Mayol, Keechul Jung, Takeshi Kurata:
    "In-Situ 3D Indoor Modeler with a Camera and Self-Contained Sensors" (PDF:1.89MB),
    Virtual and Mixed Reality (HCII2009), pp.454-464 (2009)
  • 大隈 隆史, 興梠 正克, 七田 洸一, 蔵田 武志:
    "科学ミュージアムガイドにおける三次元地図提示のための仮想視点制御と体験誘導コンテンツ提示の効果",
    日本VR学会論文誌, Vol.14 No.2 pp.213-222 (2009)
  • Takeshi Kurata, Shou Kimishima, Masakatsu Kourogi, Hideaki Kuzuoka:
    "Tangible Interaction Using Photo Sensors and Inertial Sensors" (PDF:1.24MB),
    Proceedings on KJMR 2009, pp.55-60 (2009)
  • Tomoya Ishikawa, Thangamani Kalaivani, Takashi Okuma, Keechul Jung, Takeshi Kurata:
    "Interactive Indoor 3D Modeling from a Single Photo with CV Support",
    IWUVR2009 (2009)
  • 蔵田 武志、大隈 隆史、興梠 正克、石川 智也、Thangamani Kalaivani、七田 洸一、君島 翔:
    "経験と勘を工学的に拡張するためのインタフェース技術" (PDF:1.21MB),
    ヒューマンインタフェース学会研究報告集, Vol.10, No.4, pp.25-28 (2008)
  • 大隈 隆史, 興梠 正克, 七田 洸一, 蔵田 武志:
    "科学ミュージアムの展示サービス改善のためのガイドシステムと地図・解説コンテンツに関するユーザスタディ",
    日本VR学会研究報告, 日本VR学会, CSVC2008-18, pp.21-26 (2008)
  • 蔵田 武志、 佐宗 晃 、酒田 信親、興梠 正克、大隈 隆史、児島 宏明、勝山悟朗、北口貴史:
    "ユビキッキ:オフィス活動支援のための分散配置型ポータブルロボット" (PDF:2.64MB),
    信学技報 MVE2008-57, Vol.108, No.226, pp.67-72 (2008)
  • 磯 光雄、田村 秀行、稲見 昌彦、蔵田 武志、酒田 信親:
    "アニメ『電脳コイル』に見るリアルとバーチャルの接点 ~複合現実感の未来実現形態を探る",
    日本バーチャルリアリティ学会第13 回大会, (2008)
  • 川本海, 蔵田武志, 酒田信親, 大隈隆史, 葛岡英明: "
    光センサと加速度計を組み込んだテーブルトップインタフェース用タグの位置・回転計測手法",
    日本VR学会論文誌, Vol.13, No.2, pp.207-216 (2008)
  • Umi Kawamoto, Takeshi Kurata, Nobuchika Sakata, Takashi Okuma, Hideaki Kuzuoka:
    "Tangible Tabletop Interface Based on Position/Orientation Measurement of Tags Using Photo Sensors and Accelerometers" (PDF: 2.76MB),
    In Proc. The 2008 IEEE International Conference on Distributed Human-Machine Systems (DHMS 2008) in Athens, Greece, pp.397-404 (2008)
  • Takashi Okuma, Masakatsu Kourogi, Nobuchika Sakata, Takeshi Kurata:
    "3-D User Interfaces for Indoor Exhibits Navigation and Reliving Experiences on-and-off the Spot",
    In Proc. International Workshop on Ubiquitous Virtual Reality (IWUVR2008) (2008)
  • Takeshi Kurata, Nobuchika Sakata, Masakatsu Kourogi, Takashi Okuma, Yuichi Ohta:
    "Interaction using nearby and far projection surfaces with a body worn ProCam system" (PDF:3.74MB),
    In Proc. The Engineering Reality of Virtual Reality, the 20th Annual IS&T/SPIE Symposium on Electronic Imaging (EI 2008), 6804-16 (2008)
  • Takashi Okuma, Masakatsu Kourogi, Nobuchika Sakata, and Takeshi Kurata:
    "Reliving Museum Visiting Experiences on-and-off the Spot" (PDF:688KB),
    In Proc. The Sixth International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR07) in Nara, Japan, pp.279-280 (2007)
  • 大隈 隆史, 興梠 正克, 酒田 信親, 蔵田 武志:
    "屋内展示ナビと現地や遠隔地での追体験のための3次元インタフェース" (PDF:1.65MB),
    日本VR学会第23回複合現実研究会, 日本VR学会サイバースペースと仮想都市研究会, 電子情報通信学会MVE, 信学技報 Vol.107, No.242, MVE2007-44, pp.43-48 (2007)
  • Takashi Okuma, Masakatsu Kourogi, Nobuchika Sakata, Takeshi Kurata:
    "A Pilot User Study on 3-D Museum Guide with Route Recommendation Using a Sustainable Positioning System" (PDF:2.59MB),
    In Proc. International Conference on Control, Automation and Systems 2007 (ICCAS 2007) in Seoul, KOREA, pp.749-753 (2007)
  • 大隈隆史, 興梠正克, 酒田信親, 蔵田武志:
    "ルート推薦を含む三次元屋内ナビシステムに関するパイロットスタディ" (PDF:698KB),
    FIT2007 第6回情報科学技術フォーラム, Vol,4, pp.217-220 (2007)
  • 興梠正克, 大隈隆史,石川 智也, 七田 洸一, 蔵田武志:
    "歩行者ナビのための自蔵センサモジュールを用いた屋内測位システム" (PDF:203KB),
    第11回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2008), DS-17 (2008)
  • 酒田信親, 蔵田武志, 葛岡英明:
    "レーザポインタと装着型ディスプレイを用いた遠隔協調作業のための視覚的アシスト",
    日本工業出版, 画像ラボ2007年6月号(第18巻第6号) , pp.44-49, (2007)
  • Masakatsu Kourogi, Nobuchika Sakata, Takashi Okuma, and Takeshi Kurata:
    "Indoor/Outdoor Pedestrian Navigation with an Embedded GPS/RFID/Self-contained Sensor System" (PDF:1.04MB),
    In Proc. 16th International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT2006), pp.1310-1321 (2006)
  • 蔵田武志, 酒田信親, 興梠正克, 大隈隆史, 大田友一:
    "BOWLプロカムによる手前と奥の投影面を用いたインタラクションの実現にむけて" (PDF:2.9MB),
    情報処理学会CVIM, 2006-CVIM0156-1, pp.1-8 (2006)
  • Nobuchika Sakata, Takeshi Kurata, Masakatsu Kourogi, and Hideaki Kuzuoka:
    "Situated Music: An Application to Interactive Jogging" (PDF:1.17MB),
    In Proc. on ISWC 2006 Student Colloquium, (2006)
  • Masakatsu Kourogi, Nobuchika Sakata, Takashi Okuma, and Takeshi Kurata:
    "An embedded dead-reckoning/GPS/RFID personal positioning system for pedestrian navigation",
    In demo handout of ISWC 2006, (2006)
  • Umi Kawamoto, Takeshi Kurata, Nobuchika Sakata, Takashi Okuma, Hideaki Kuzuoka:
    "Tangible TableTop (TTT) Interface Based on Position/Orientation Measurement of Tags Using Photo Sensors and Accelerometers" (PDF:698KB),
    Demo paper in Web-Proc. of The 5th IEEE and ACM International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR06), (2006)
  • 興梠 正克, 酒田 信親, 大隈 隆史 , 蔵田 武志:
    "屋内外歩行者ナビのためのデッドレコニング/GPS/RFIDを統合した組み込み型パーソナルポジショニングシステム" (PDF:2.10MB),
    日本VR学会第21回複合現実研究会, 日本VR学会サイバースペースと仮想都市研究会, 電子情報通信学会MVE, 信学技報 Vol.106, No.234, MVE2006-61, pp.109-114 (2006)
  • 蔵田武志, 酒田信親, 興梠正克, 大隈隆史, 大田友一:
    "BOWL ProCamによる手前と奥の投影面を用いたインタラクション" (PDF:1.51MB),
    日本バーチャルリアリティ学会第11回大会, 1C2-2 (2006)
  • Nobuchika Sakata, Takeshi Kurata, and Hideaki Kuzuoka:
    "Visual Assist with a Laser Pointer and Wearable Display for Remote Collaboration" (PDF:2.69MB),
    In Proc. 2nd international conference on Collaboration Technologies (CollabTech 2006) in Tsukuba, Japan, pp.66-71 (2006)
  • 川本海, 蔵田武志, 酒田信親, 大隈隆史, 葛岡英明:
    "タンジブルテーブルトップインタフェースのための光センサと加速度計によるハイブリッド位置・姿勢計測" (PDF:2.38MB),
    画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2006), IS2-53 (2006)
  • 川本海, 蔵田武志, 酒田信親, 大隈隆史, 葛岡英明:
    "光センサと加速度計を用いたタグの位置・姿勢計測に基づくタンジブルテーブルトップインタフェース" (PDF:4.7MB),
    情報処理学会第118回HI研究会, pp.45-52 (2006)
  • 蔵田武志, 酒田信親, 葛岡英明, 興梠正克, 大隈隆史, 西村拓一:
    "遠隔協調作業のためのウェアラブル・タンジブルインタフェース" (PDF:2.24MB),
    SICE第69回パターン計測部会研究会, pp.11-18 (2006)
  • 酒田信親, 蔵田武志, 葛岡英明:
    "レーザポインタと装着型ディスプレイを用いた遠隔作業指示のための視覚的アシスト" (PDF:2.42MB),
    第35回HI学会研究会・日本VR学会ウェアラブル/アウトドアVR研究委員会第8回研究会, pp.11-16 (2005)
  • 酒田 信親, 興梠 正克, 大隈 隆史, 蔵田 武志:
    "Situated Music: インタラクティブジョギングへの応用",
    ヒューマンインタフェースシンポジウム2005, ヒューマンインタフェース学会, pp.459-462 (2005)
  • 酒田信親, 蔵田武志, 葛岡英明:
    "遠隔協調作業のためのレーザポインタと装着型ディスプレイによる視覚的アシスト" (PDF:1.52MB),
    日本バーチャルリアリティ学会第10回記念大会, pp.233-236 (2005)
  • 酒田信親, 蔵田武志, 興梠正克, 葛岡英明, マーク・ビリングハースト:
    "肩載せアクティブカメラ・レーザによる遠隔協調作業",
    日本VR学会論文誌, Vol.10, No.3, pp.333-341 (2005)
  • Takeshi Kurata, Takahiro Oyabu, Nobuchika Sakata, Masakatsu Kourogi, and Hideaki Kuzuoka:
    "Tangible Tabletop Interface for an Expert to Collaborate with Remote Field Workers" (PDF:3.64MB),
    In Proc. 1st International Conference on Collaboration Technology (CollabTech2005) in Tokyo, Japan, pp.58-63 (2005)
  • 蔵田 武志, 酒田 信親, 大藪 崇宏, 興梠 正克, 葛岡 英明:
    "複数作業者への遠隔指示のためのタンジブルテーブルトップインタフェース" (PDF:1.28MB),
    画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2005), pp.1636-1637 (2005)
  • 蔵田武志, 興梠正克, 大隈隆史, 酒田信親, 葛岡英明, 西村拓一:
    "「実世界と仮想世界」を繋ぎ「人と人」を結ぶ拡張現実インタラクション" (PDF:6.12MB),
    ウェアラブルコンピューティング研究会研究報告Vol.1, No.2, pp.34-39 (2005)
  • Takeshi Kurata, Nobuchika Sakata, Masakatsu Kourogi, Hideki Kuzuoka, Mark Billinghurst:
    "The Advantages and Limitations of a Wearable Active Camera/Laser in Remote Collaboration" (PDF:913KB),
    In Conference Supplement (Interactive Poster) of the ACM Conference on Computer Supported Cooperative Work (CSCW 2004) , in Chicago, IL, USA, (2004)
  • 酒田信親, 蔵田武志, 興梠正克, 葛岡英明, マーク・ビリングハースト:
    "遠隔協調作業における肩載せアクティブカメラ・レーザの利点と限界" (PDF:1.31MB),
    第30回HI学会研究会・日本VR学会ウェアラブル/アウトドアVR研究委員会第6回研究会, Vol. 6, No. 5, pp. 17-22 (2004)
  • Takeshi Kurata, Nobuchika Sakata, Masakatsu Kourogi, Hideki Kuzuoka, Mark Billinghurst:
    "Remote Collaboration using a Shoulder-Worn Active Camera/Laser" (PDF:3.04MB),
    In Proc. 8th IEEE International Symposium on Wearable Computers (ISWC2004) in Arlington, VA, USA, pp.62-69 (2004)
  • 酒田信親, 蔵田武志, 興梠正克, 葛岡英明, マーク・ビリングハースト:
    "肩載せアクティブカメラ・レーザによる遠隔協調作業" (PDF:842KB),
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2004) シンポジウム, pp.377-380 (2004)
  • 蔵田武志, 大隈隆史, 興梠正克, 酒田信親, 葛岡英明:
    "ウェアラブル拡張現実インタラクション",
    産業開発機構株式会社, 映像情報インダストリアル,Vol. 36, No. 7 (特集 ヒューマンインタフェース), pp.15-20 ( 2004)
  • Nobuchika Sakata, Takeshi Kurata, Takekazu Kato, Masakatsu Kourogi, and Hideaki Kuzuoka:
    "WACL: Supporting Telecommunications Using Wearable Active Camera with Laser Pointer" (PDF:2.60MB),
    In Proc. 7th IEEE International Symposium on Wearable Computers (ISWC2003) in NY, USA, pp.53-56 (2003)
  • 酒田信親, 加藤丈和, 興梠正克, 葛岡英明, 蔵田武志:
    "レーザ搭載型ウェアラブルアクティブカメラによる遠隔コミュニケーション支援" (PDF:4.15MB),
    信学技報・第12回複合現実感研究会, PRMU2002-172, pp.19-24 (2003)

Top