Logo Yoshio Kato Lab

Creating BioMolecular "Switch"

Topics

企業との連携が成果になりました!

PCR検体の取り違えを防ぐ製品が商品化されました
技術課題紹介ページ
製品紹介ページ

加藤がScientific Reports誌のEditorを務めています

2019年よりケミカルバイオロジー分野のEditorとして活動しています。
Scientific Reports Editorial Board

古旗が米国へ留学中!

2022年7月より University of California, Irvine で研究活動を実施しています。

外部大学院生・研究実習生募集中!

研究室の見学はいつでも受け付けておりますので、ご連絡ください。