独立行政法人産業技術総合研究所 電子光基礎技術研究部門 分子集積デバイスグループ 則包恭央

プロフィール

則包 恭央

則包 恭央 (のりかね やすお)
国立研究開発法人産業技術総合研究所
電子光基礎技術研究部門 分子集積デバイスグループ
研究グループ長 博士(理学)
国立大学法人筑波大学数理物質系
准教授(連携大学院)
ResearcherID, ORCID

略歴

1996年3月筑波大学 第一学群 自然学類 化学専攻 卒
2001年3月筑波大学大学院 博士課程 化学研究科 化学専攻修了(有機物理化学研究室
2001年4月
~2003年12月
産業技術総合研究所 物質プロセス研究部門機能分子化学グループ
博士研究員(NEDOフェロー)
2004年1月
~2005年9月
The Scripps Research Institute (米国カリフォルニア州) M. Reza Ghadiri研究室
博士研究員
2005年10月
~2009年12月
産業技術総合研究所 ナノテクノロジー研究部門 分子スマートシステムグループ
研究員
2010年1月
~2011年3月
産業技術総合研究所 光技術研究部門 分子薄膜グループ
研究員
2011年4月
~9月
産業技術総合研究所 電子光技術研究部門 メゾ構造制御グループ
研究員
2011年10月
~2013年3月
同 主任研究員
2012年12月
~現在
筑波大学 学際物質科学研究センター(TIMS)
客員研究員
2013年4月
~2014年6月
産業技術総合研究所 電子光技術研究部門 分子集積デバイスグループ
主任研究員
2014年7月
~2015年6月
産業技術総合研究所 情報通信・エレクトロニクス分野 研究企画室
企画主幹(4~6月:エレクトロニクス・製造領域 研究戦略部 研究企画室 企画主幹)
(兼務)電子光技術研究部門 分子集積デバイスグループ
グループ付
2015年7月
~2020年3月
産業技術総合研究所 電子光技術研究部門 分子集積デバイスグループ
研究グループ長
2020年4月
産業技術総合研究所 電子光基礎技術研究部門 分子集積デバイスグループ
研究グループ長
2016年4月
(兼務)筑波大学数理物質系
准教授(連携大学院)

学生受入実績

  • 修士論文指導
     筑波大学、東京理科大学
  • 卒業論文指導
     日本大学、東京理科大学
  • インターンシップ指導
     茨城大学、日本大学

受賞歴

  • 産総研論文賞「Light-Induced Crawling of Crystals on a Glass Surface (Nature Communications 2015, 6, 7310」 
     2019年4月
  • 平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門) 
     2013年4月

博士論文タイトル

  • Photoinduced Hydrogen Atom Transfer and Control of Photoreactivity in Intramoleculary Hydrogen Bonded Compounds 
    (2001年、筑波大学、指導教官:新井 達郎 教授)

所属学会、委員

  • 日本化学会
  • 光化学協会
  • 高分子学会
  • 日本液晶学会
  • 高分子学会 印刷・情報・電子用材料研究会 運営委員長(2020-)

研究分野

有機光化学、有機物理化学、光機能性材料、超分子化学

連絡先

〒305-8565
茨城県つくば市東1-1-1
つくば中央第5 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 電子光基礎技術研究部門 分子集積デバイスグループ
電話:029-861-4887
E-mail: y-norikane@(@以下aist.go.jp)

pagetop

お問い合わせ

〒305-8565
茨城県つくば市東1-1-1
つくば中央第5
国立研究開発法人
産業技術総合研究所
電子光基礎技術研究部門
分子集積デバイスグループ
研究グループ長
則包 恭央

電話:029-861-4887
E-mail: y-norikane@
    (@以下aist.go.jp)