第1回 自然由来ワールド・カフェ概要

日時  :2014年12月12日(金)15時〜21時、12月13日(土)9時〜12時
場所  :秋葉原UDX  6F Conference Dルーム
参加者 :31名:名簿はこちらMember

とりまとめ資料

 自然由来の重金属類を含む土壌・岩石を対象に、「現在の共通認識」を確認し、「取り組むべき課題」、そして「今後に必要な研究・活動」について、ワールド・カフェ方式で実施した議論の要旨を下記の通り、報告資料および別紙図としてとりまとめた。

   +自然由来ワールド・カフェ 報告資料(PDF)
   +自然由来ワールド・カフェ 別紙図(図)

 報告は、下記の5章構成となっている。詳細は添付のPDFファイルをご覧頂きたい。
  1.経緯
  2.参加者
  3.現状の共通認識
  4.合理的な措置の推進に向けた課題
  5.解決に向けた取り組みについて  

なお、 今回、各参加者は組織の代表ではなく、個人として参加している。そのため本報告においても、各組織の代表としての意見ではなく、参加者個人の意見として、共通認識、課題等を取りまとめている。

会議形式

12月12日

   +趣旨説明
   +ワールドカフェの説明
   +ワールドカフェ 1順目
   +ワールドカフェ 2順目
   +ワールドカフェ 3順目
   +ワールドカフェのまとめ(個人レベル)
   +各テーブルの議論紹介
   +本日のまとめ

12月13日

   +昨日のまとめ
   +参加者からの感想
   +事務局とりまとめ