本文へ


 2020年1月、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生によって世界の感染者は1億人を超え、日本においても約40万人が罹患し、6千人の方がなくなっています(2021年2月現在)。この感染症を拡大させないために、私たちの生活は大きな変化を求められています。特に、多くの人々が集まる大規模集会(mass gathering event)については、5,000人もしくは最大収容数の50%を上限に開催するなど、様々な感染対策を行いつつ実施されてきました。 
 MARCO(MAss gathering Risk COntrol and COmmunication)は、このような大規模集会におけるリスク制御とコミュニケーションを目的に組織された有志研究チームです。医学、工学、数学、統計学、バイオインフォマティクス、ハイパフォーマンスコンピューティングなど多様な専門分野の研究者が集まり、課題を解決するための科学と社会実装を展開しています。
  私たちは、東京オリンピック、サッカー、野球などのスポーツ、フェスティバルなどの人が集まるイベントを対象に、

  • コンピュータシミュレーションや最先端計測技術を用いた大規模集会における感染リスクの評価
  • 課題解決志向的アプローチにより様々な感染拡大防御のための方法を実施した際の効果の評価
  • 様々な大規模集会における科学的に合理的な感染症防御法の提案
  • 社会の構成員の協働による感染防護を促すコミュニケーション(risk communication)の推進
をミッションとして活動しています。

 

お知らせ

2022-03-31
受賞のおしらせ
産総研理事長賞(特別貢献)を受賞しました。[産総研HP]
2022-03-29
報道のおしらせ
日本経済新聞「テクノロジストの時代」で北島の研究が紹介されました。[日本経済新聞]
2021/12/19
報道のおしらせ【北海道新聞】
北海道新聞で北島の研究が紹介されました。[PDF]
2021/12/16
厚労省アドバイザリーボード
第63回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードに北島が出席しました。[資料]
2021/12/12
報道のおしらせ
BS朝日・日曜スクープで、下水の中のウイルスを調べる「下水PCR検査」が報道されました。[LINK]
2021/11/30
シンポジウム講演
シンポジウム:大規模イベントの楽しみを取り戻す ~オリパラ、野球、サッカー、音楽イベントでのコロナ対策のこれまでとこれから~で村上、保高が講演をします。[LINK
2021/11/16
分科会資料に掲載
政府「新型コロナウイルス感染症対策分科会(第 11 回)」の資料にて、産総研の実証調査の内容が掲載されました(PDF40ページ以降)。[LINK
2021/11/14
報道のおしらせ【朝日新聞】
朝日新聞 11月14日朝刊およびWEBで「(新型コロナ)スポーツ観客、制限緩和へ模索」の記事で、産総研の取り組みをご紹介いただきました。[詳細
2021/11/11
産総研主な研究成果
政府の技術実証による大規模イベントでの感染予防対策の調査(第一報) -2021年10月のJリーグ・日本代表戦におけるワクチン・検査パッケージ導入試合の調査結果-[産総研HP]
2021/11/04
報道のおしらせ
日経新聞WEB版で「コンサート、旅行どうなる?制限緩和の現場ルポ」の記事で、産総研の取り組みをご紹介いただきました。[LINK]
2021/10/11
プレスリリース
政府の技術実証における大規模イベントの感染予防のための調査 -10月6日 YBCルヴァンカップ準決勝における調査結果速報-[詳細]
2021/10/07
報道のおしらせ
観客制限緩和のための政府の技術実証の一環として、実証実験を国内で初めて行った内容について新聞等で報道されました。[産経新聞][東京新聞]
2021/10/05
プレスリリース
政府の実証試験における大規模イベントの感染予防のための調査を実施 -日本代表戦やJリーグ公式試合において技術実証-[詳細]
2021/06/03
報道のおしらせ【スポナビ】
マスク着用率とCO2測定から見えるもの Jと産総研のコラボはなぜ実現したのか?[詳細]
2021/06/18
プレスリリース
下水中の新型コロナウイルス濃度への寄与の年齢依存性を発見[詳細]
2021/06/03
報道のおしらせ【スポナビ】
マスク着用率とCO2測定から見えるもの Jと産総研のコラボはなぜ実現したのか?[詳細]
2021/05/11
プレスリリース
Jリーグのスタジアムやクラブハウスなどで新型コロナウイルス感染予防のための調査[詳細]
2021/05/06
プレスリリース
感染症対策としてのCO2濃度の利用方法を提言 -1,000 ppmを目安として柔軟な対応を- [詳細]
2021/04/14
報道のお知らせ【#スパサカ NEWS】
東京五輪の会場にもなる 味の素スタジアムで 様々なデータが測定されました[詳細]
2021/04/14
報道のお知らせ【日本経済新聞】
日本の防疫、安全守れるか 東京五輪運営に世界が注目[詳細]
2021/04/13
報道のお知らせ【NHKニュース9、WEB】
巨人とヤクルト 観客数制限などの対応をとって試合開催へ[詳細]
2021/04/01
調査のお知らせ
東京ドームにおける感染予防および対策効果確認のための調査について[詳細]
2021/03/31
調査のお知らせ
2021年度Jリーグスタジアムにおける 新型コロナウイルス感染予防のための調査について[詳細]
2021/03/21
プレスリリース
東京オリンピック開会式の感染リスクアセスメントと 対策の評価を行う初のシミュレーションモデルを開発〜観客の新型コロナウイルス感染リスク評価を実施〜[詳細]
2021/03/21
リスク評価の論文が公開
Murakami M, Miura F, Kitajima M, Fujii K, Yasutaka T, Iwasaki Y, Ono K, Shimazu Y, Sorano S, Okuda T, Ozaki A, Katayama K, Nishikawa Y, Kobashi Y, Sawano T, Abe T, Saito MM, Tsubokura M, Naito W, Imoto S. COVID-19 risk assessment at the opening ceremony of the Tokyo 2020 Olympic Games. Microbial Risk Analysis, 2021 online first. doi: 10.1016/j.mran.2021.100162[Link]

◆連絡先◆

国立研究開発法人 産業技術総合研究所
保高 徹生
Eメール: M-res-geo-Toiawase-ml*aist.go.jp
(*を@に変更して送信下さい。)



  

▲ ページトップへ