研究業績一覧

Top


学位論文:


学術論文:

  1. Kazuhiro Kobayashi, Tomoki Toda, Hironori Doi, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Satoshi Nakamura
    Improvements of Voice Timbre Control Based on Perceived Age in Singing Voice Conversion,
    IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E99-D, No.11, pp.2767-2777,
    November 2016.
  2. Tomoyasu Nakano, Kazuyoshi Yoshii, and Masataka Goto
    Musical Similarity and Commonness Estimation Based on Probabilistic Generative Models of Musical Elements,
    International Journal of Semantic Computing (IJSC), Vol.10, No.1, pp.27-52,
    March 2016.
    [PDF]
  3. Marti Umbert, Jordi Bonada, Masataka Goto, Tomoyasu Nakano, and Johan Sundberg
    Expression Control in Singing Voice Synthesis: Features, Approaches, Evaluation, and Challenges,
    IEEE Signal Processing Magazine, Vol.32, No.6, pp.55-73,
    November 2015.
  4. Kazuhiro Kobayashi, Tomoki Toda, Hironori Doi, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, Graham Neubig, Sakriani Sakti, and Satoshi Nakamura:
    Voice Timbre Control Based on Perceptual Age in Singing Voice Conversion,
    The IEICE Transactions on Information and Systems,
    E97-D, No.6, pp.1419-1428, June 2014.
  5. 中野 倫靖, 後藤 真孝, 梶田 秀司, 松坂 要佐, 中岡 慎一郎, 横井 一仁:
    VocaWatcher: ユーザ歌唱の顔表情を真似るヒューマノイドロボットの顔動作生成システム,
    情報処理学会論文誌,
    Vol.55, No.3, pp.1222-1235, March 2014.
    [論文PDF]
  6. 中野 倫靖, 後藤真孝:
    VocaListener2: ユーザ歌唱の音高・音量に加えて声色変化も真似る歌声合成システム,
    情報処理学会論文誌,
    Vol.54, No.6, pp.1771-1783, June 2013.
    [論文PDF]
  7. 後藤 真孝, 吉井 和佳, 藤原 弘将, Matthias Mauch, 中野 倫靖:
    Songle: 音楽音響信号理解技術とユーザによる誤り訂正に基づく能動的音楽鑑賞サービス,
    情報処理学会論文誌,
    Vol.54, No.4, pp.1363-1372, April 2013.
  8. 平井辰典, 中野 倫靖, 後藤真孝, 森島繁生:
    シーンの連続性と顔類似度に基づく動画コンテンツ中の同一人物登場シーンの同定,
    映像情報メディア学会誌,
    Vol.66, No.7, pp.J251-J259, July 2012.
  9. 中野 倫靖, 後藤真孝:
    VocaListener:ユーザ歌唱の音高および音量を真似る歌声合成システム,
    情報処理学会論文誌,
    Vol.52, No.12, pp.3853-3867, December 2011.
    [論文PDF]
  10. 中野 倫靖, 後藤真孝, 平賀譲,
    楽譜情報を用いない歌唱力自動評価手法,
    情報処理学会論文誌,
    Vol.48, No.1, p.227-236, 2007.
    [論文PDF]
  11. 中野 倫靖, 緒方淳, 後藤真孝, 平賀譲,
    口ドラム認識手法とそのドラム譜入力システムへの応用,
    情報処理学会論文誌,
    Vol.48, No.1, p.386-397, 2007.
    [論文PDF]


国際会議:

  1. Yuta Ojima, Tomoyasu Nakano Satoru Fukayama, Jun Kato, Masataka Goto, Katsutoshi Itoyama, and Kazuyoshi Yoshii
    A Singing Instrument for Real-Time Vocal-Part Arrangement of Music and Audio Signals,
    Proceedings of the 14th Sound and Music Computing Conference (SMC 2017), pp.559-563,
    July 2017.
  2. Kento Watanabe, Yuichiroh Matsubayashi, Kentaro Inui, Tomoyasu Nakano, Satoru Fukayama, and Masataka Goto
    LyriSys: An Interactive Support System for Writing Lyrics Based on Topic Transition,
    Proceedings of the International Conference on Intelligent User Interfaces (ACM IUI 2017), pp.344-349,
    March 2017.
  3. Kento Watanabe, Yuichiroh Matsubayashi, Naho Orita, Naoaki Okazaki, Kentaro Inui, Satoru Fukayama, Tomoyasu Nakano, Smith Jordan, and Masataka Goto
    Modeling Discourse Segments in Lyrics Using Repeated Patterns ,
    Proceedings of the 26th International Conference on Computational Linguistics (COLING 2016), pp.1959-1969,
    December 2016.
  4. Tomoyasu Nakano and Masataka Goto
    LyricListPlayer: A Consecutive-Query-by-Playback Interface for Retrieving Similar Word Sequences from Different Song Lyrics,
    Proceedings of the 13th Sound and Music Computing Conference (SMC 2016), pp.344-349,
    August 2016.
    [PDF]
  5. Tomoyasu Nakano, Daichi Mochihashi, Kazuyoshi Yoshii, and Masataka Goto
    Musical Typicality: How Many Similar Songs Exist?,
    Proceedings of the 17th International Society for Music Information Retrieval Conference (ISMIR 2016), pp.695-701,
    August 2016.
    [PDF]
  6. Haruki Sato, Tatsunori Hirai, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Shigeo Morishima
    A Soundtrack Generation System to Synchronize the Climax of a Video Clip with Music,
    Proceedings of the 2016 IEEE International Conference on Multimedia and Expo (IEEE ICME 2016), 6 pages,
    July 2016.
  7. Soichi Yamane, Kazuhiro Kobayashi, Tomoki Toda, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Satoshi Nakamura
    An Estimation Method of Voice Timbre Evaluation Values Using Feature Extraction with Gaussian Mixture Model Based on Reference Singer,
    Proceedings of the 2016 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (IEEE ICASSP 2016), pp.5265-5269,
    March 2016.
  8. Tomoyasu Nakano, Jun Kato, Masahiro Hamasaki, and Masataka Goto
    PlaylistPlayer: An Interface Using Multiple Criteria to Change the Playback Order of a Music Playlist,
    Proceedings of the 21st ACM International Conference on Intelligent User Interfaces (ACM IUI 2016), pp.186-190,
    March 2016.
    [IUI'16- Proceedings of the 21st International Conference on Intelligent User Interfaces]
  9. Tomoyasu Nakano, Kazuyoshi Yoshii, and Masataka Goto
    Musical Similarity and Commonness Estimation Based on Probabilistic Generative Models,
    Proceedings of the IEEE International Symposium on Multimedia (ISM 2015), pp.197-204,
    December 2015.
    [PDF]
  10. Masataka Goto, Kazuyoshi Yoshii, and Tomoyasu Nakano
    Songle Widget: Making Animation and Physical Devices Synchronized with Music Videos on the Web,
    Proceedings of the IEEE International Symposium on Multimedia (ISM 2015), pp.85-88,
    December 2015.
  11. Haruki Sato, Tatsunori Hirai, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Shigeo Morishima:
    A Music Video Authoring System Synchronizing Climax of Video Clips and Music via Rearrangement of Musical Bars,
    Proceedings of the 42nd International Conference and Exhibition on Computer Graphics and Interactive Techniques: ACM SIGGRAPH 2015 Posters, p.42:1,
    August 2015.
  12. Tatsunori Hirai, Yukara Ikemiya, Kazuyoshi Yoshii, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Shigeo Morishima
    Automatic Singing Voice to Music Video Generation via Mashup of Singing Video Clips,
    Proceedings of the 12th Sound and Music Computing Conference (SMC 2015), pp.153-159,
    July 2015.
  13. Jun Kato, Tomoyasu Nakano, and Masataka Goto
    TextAlive Online: Live Programming of Kinetic Typography Videos with Online Music,
    Proceedings of the First International Conference on Live Coding (ICLC 2015), pp.199-205,
    July 2015.
  14. Jun Kato, Tomoyasu Nakano, and Masataka Goto
    TextAlive: Integrated Design Environment for Kinetic Typography,
    Proceedings of the ACM SIGCHI Conference on Human Factors in Computing Systems (CHI 2015), pp.3403-3412,
    April 2015.
  15. Kazuhiro Kobayashi, Tomoki Toda, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, Graham Neubig, Sakriani Sakti, and Satoshi Nakamura
    Gender-dependent Spectrum Differential Models for Perceived Age Control based on Direct Waveform Modification in Singing Voice Conversion,
    APSIPA (Asia-Pacific Signal and Information Processing Association) ASC (Annual Summit and Conference) 2014,
    December 2014.
  16. Shoto Sasaki, Kazuyoshi Yoshii, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Shigeo Morishima
    LyricsRadar: A Lyrics Retrieval System Based on Latent Topics of Lyrics,
    Proceedings of the 15th International Society for Music Information Retrieval Conference (ISMIR 2014),
    October 2014.
  17. Keita Tsuzuki, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, Takeshi Yamada, and Shoji Makino
    Unisoner: An Interactive Interface for Derivative Chorus Creation from Various Singing Voices on the Web,
    Proceedings of the 40th International Computer Music Conference and 11th Sound and Music Computing Conference (Joint ICMC SMC 2014 Conference), pp.790-797,
    September 2014.
  18. Ai Kanato, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Hideaki Kikuchi
    An Automatic Singing Impression Estimation Method Using Factor Analysis and Multiple Regression,
    Proceedings of the 40th International Computer Music Conference and 11th Sound and Music Computing Conference (Joint ICMC SMC 2014 Conference), pp.1244-1251,
    September 2014.
  19. Tomoyasu Nakano, Kazuyoshi Yoshii, and Masataka Goto
    Vocal Timbre Analysis Using Latent Dirichlet Allocation and Cross-Gender Vocal Timbre Similarity,
    Proceedings of the 2014 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (IEEE ICASSP 2014), pp.5239-5343
    May 2014.
    [PDF]
  20. Kazuyoshi Yoshii, Hiromasa Fujihara, Tomoyasu Nakano, and Masataka Goto
    Cultivating Vocal Activity Detection for Music Audio Signals in a Circulation-type Crowdsourcing Ecosystem,
    Proceedings of the 2014 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (IEEE ICASSP 2014), pp.624-628
    May 2014.
  21. Kazuhiro Kobayashi, Tomoki Toda, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, Graham Neubig, Sakriani Sakti, Satoshi Nakamura
    Regression Approaches to Perceptual Age Control in Singing Voice Conversion,
    Proceedings of the 2014 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (IEEE ICASSP 2014), pp.7954-7958
    May 2014.
  22. Masahiro Hamasaki, Masataka Goto, and Tomoyasu Nakano
    Songrium: A Music Browsing Assistance Service with Interactive Visualization and Exploration of a Web of Music,
    Proceedings of the 23rd International World Wide Web Conference (WWW 2014), pp.523-528,
    April 2014.
  23. Kazuhiro Kobayashi, Hironori Doi, Tomoki Toda, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, Graham Neubig, Sakriani Sakti, Satoshi Nakamura
    An Investigation of Acoustic Features for Singing Voice Conversion based on Perceptual Age,
    Proceedings of the 14th Annual Conference of the International Speech Communication Association (INTERSPEECH2013), pp.1057-1061
    August 2013.
  24. Hironori Doi, Tomoki Toda, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, Satoshi Nakamura
    Evaluation of a singing voice conversion method based on many-to-many eigenvoice conversion,
    Proceedings of the 14th Annual Conference of the International Speech Communication Association (INTERSPEECH2013), pp.1067-1071
    August 2013.
  25. Tomoyasu Nakano, Masataka Goto,
    VocaRefiner: An Interactive Singing Recording System with Integration of Multiple Singing Recordings,
    Proceedings of the Sound and Music Computing Conference 2013 (SMC 2013), pp.115-122
    August 2013.
    [PDF] [The Best Paper Award]
  26. Masataka Goto, Jun Ogata, Kazuyoshi Yoshii, Hiromasa Fujihara, Matthias Mauch and Tomoyasu Nakano
    PodCastle and Songle: Crowdsourcing-Based Web Services for Spoken Content Retrieval and Active Music Listening,
    Proceedings of the 2012 ACM Workshop on Crowdsourcing for Multimedia (CrowdMM 2012), pp.1-2, October 2012.
  27. Hironori Doi, Tomoki Toda, Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, Satoshi Nakamura
    Singing Voice Conversion Method Based on Many-to-Many Eigenvoice Conversion and Training Data Generation Using a Singing-to-Singing Synthesis System,
    Proc. Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC) 2012, pp.1-6
    September 2012.
    [APSIPA ASC 2012 The Best Paper Award (Short Paper in Regular Session Category)]
  28. Tomoyasu Nakano, Masataka Goto,
    A Spectral Envelope Estimation Method Based on F0-Adaptive Multi-Frame Integration Analysis,
    Proc. SAPA-SCALE 2012, pp.11-16
    September 2012.
    [PDF (7MB)]
  29. Masataka Goto, Jun Ogata, Kazuyoshi Yoshii, Hiromasa Fujihara, Matthias Mauch and Tomoyasu Nakano:
    PodCastle and Songle: Crowdsourcing-Based Web Services for Retrieval and Browsing of Speech and Music Content,
    In Proceedings of the First International Workshop on Crowdsourcing Web Search (CrowdSearch 2012),
    pp.36-41, April 2012.
  30. Masataka Goto, Tomoyasu Nakano, Shuuji Kajita, Yosuke Matsusaka, Shin'ichiro Nakaoka, and Kazuhito Yokoi:
    "VocaListener and VocaWatcher: Imitating a Human Singer by Using Signal Processing",
    In Proceedings of the 2012 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP 2012),
    pp.5393-5396, March 2012.
    [PDF]
  31. Masataka Goto, Jun Ogata, Kazuyoshi Yoshii, Hiromasa Fujihara, Matthias Mauch and Tomoyasu Nakano:
    PodCastle and Songle: Crowdsourcing-Based Web Services for Spoken Document Retrieval and Active Music Listening,
    In Proceedings of the 2012 Information Theory and Applications Workshop (ITA 2012),
    February 2012.
  32. Masataka Goto, Kazuyoshi Yoshii, Hiromasa Fujihara, Matthias Mauch, and Tomoyasu Nakano:
    Songle: A Web Service for Active Music Listening Improved by User Contributions,
    In Proceedings of the 12th International Society for Music Information Retrieval Conference (ISMIR 2011),
    pp.311-316, October 2011.
  33. Tomoyasu Nakano, Sora Murofushi, Masataka Goto, and Shigeo Morishima:
    DanceReProducer: An Automatic Mashup Music Video Generation System by Reusing Dance Video Clips on the Web,
    In Proceedings of the 8th Sound and Music Computing Conference (SMC 2011),
    pp.183-189, July 2011.
    [Paper PDF]
  34. Tomoyasu Nakano and Masataka Goto:
    VocaListener2: A Singing Synthesis System Able to Mimic a User's Singing in Terms of Voice Timbre Changes as well as Pitch and Dynamics,
    In Proceedings of the 36th International Conference on Acoustics, Speech and Signal Processing (ICASSP2011),
    pp.453-456, May 2011.
    [Paper PDF]
  35. Masataka Goto, Takeshi Saitou, Tomoyasu Nakano, and Hiromasa Fujihara:
    Singing Information Processing: Concept and Applications,
    The Journal of the Acoustical Society of America,
    Vol.128, No.4, Pt.2, p.2311, November 2010.
    (Invited Paper of the 160th Meeting of the Acoustical Society of America (ASA) (2nd Pan-American/Iberian Meeting on Acoustics))
  36. Tomoyasu Nakano and Masataka Goto:
    VocaListener.
    InterSinging2010: Hands-on demonstrations on singing voice systems.
    October 2010.
  37. Masataka Goto, Takeshi Saitou, Tomoyasu Nakano, and Hiromasa Fujihara:
    Singing Information Processing Based on Singing Voice Modeling,
    In Proceedings of the 2010 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP 2010),
    pp.5506-5509, March 2010. (Invited Paper)
    [Paper PDF]
  38. Tomoyasu Nakano and Masataka Goto:
    VocaListener: A Singing-to-Singing Synthesis System Based on Iterative Parameter Estimation,
    In Proceedings of the 6th Sound and Music Computing Conference (SMC 2009),
    pp.343-348, July 2009.
    [Paper PDF]
  39. Tomoyasu Nakano, Jun Ogata, Masataka Goto, and Yuzuru Hiraga:
    Analysis and Automatic Detection of Breath Sounds in Unaccompanied Singing Voice,
    in Proceedings of the 10th International Conference on Music Perception and Cognition (ICMPC10),
    pp.387-390, 2008.
    [Paper PDF]
  40. Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Yuzuru Hiraga:
    MiruSinger: A Singing Skill Visualization Interface Using Real-Time Feedback and Music CD Recordings as Referential Data,
    in Proceedings of the 9th IEEE International Symposium on Multimedia (ISM2007) Workshops,
    Demonstrations, pp.75-76, 2007.
    [Paper PDF]
  41. Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Yuzuru Hiraga:
    An Automatic Singing Skill Evaluation Method for Unknown Melodies Using Pitch Interval Accuracy and Vibrato Features,
    in Proceedings of the International Conference on Spoken Language Processing (Interspeech2006),
    pp.1706-1709, 2006.
    [Paper PDF]
  42. Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, and Yuzuru Hiraga:
    Subjective evaluation of common singing skills using the rank ordering method,
    in Proceedings of the 9th International Conference on Music Perception and Cognition (ICMPC2006),
    pp.1507-1512, 2006.
    [Paper PDF]
  43. Tomoyasu Nakano, Masataka Goto, Jun Ogata, and Yuzuru Hiraga:
    Voice Drummer: A Music Notation Interface of Drum Sounds Using Voice Percussion Input,
    in Proceedings of the 18th Annual ACM Symposium on User Interface Software and Technology (UIST2005), Demos.
    pp.49-50, 2005.
    [Paper PDF]
  44. Tomoyasu Nakano, Jun Ogata, Masataka Goto, and Yuzuru Hiraga:
    A Drum Pattern Retrieval Method by Voice Percussion,
    in Proceedings of the 5th International Conference on Music Information Retrieval (ISMIR2004),
    pp.550-553, 2004.
    [Paper PDF]

国内研究会・シンポジウム:

  1. 中野 倫靖, 濱崎 雅弘, 後藤 真孝,
    PlaylistPlayer: 再生終了時刻と再生方針が指定できる音楽プレイリスト再生インタフェース,
    日本ソフトウェア科学会 第22回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2014) 論文集, pp.13-18, November 2014.
    [論文PDF]
  2. 加藤 淳, 中野 倫靖, 後藤 真孝,
    TextAlive: インタラクティブでプログラマブルなKinetic Typography制作環境,
    日本ソフトウェア科学会 第22回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2014) 論文集, pp.61-66, November 2014.
    (最優秀論文賞 受賞)
  3. 小林 和弘, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, ニュービッグ グラム, サクリアニ サクテイ, 中村 哲,
    性別依存重回帰混合正規分布モデルに基づく差分スペクトル補正による歌声の知覚年齢制御法,
    日本音響学会2014年秋季研究発表会,
    September 2014.
  4. 加藤 淳, 中野 倫靖, 後藤 真孝,
    TextAlive: 音楽に同期した歌詞アニメーションのKinetic Typography制作環境,
    情報処理学会 研究報告 音楽情報科学研究会, Vol.2014-MUS-104, No.15, pp.1-7,
    August 2014.
  5. 中野 倫靖, 吉井 和佳, 後藤 真孝,
    確率的生成モデルに基づく音楽の類似度とありがち度の推定に関する検討,
    情報処理学会 研究報告 音楽情報科学研究会, Vol.2014-MUS-104, No.2, pp.1-7,
    August 2014.
    [論文PDF]
  6. 小林 和弘, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, Graham Neubig, Sakriani Sakti, 中村 哲,
    統計的手法に基づく歌声の知覚年齢制御法,
    電子情報通信学会 技術研究報告 SP2014-30, pp.321-326,
    May 2014.
  7. 平井 辰典, 中野 倫靖, 後藤 真孝, 森島 繁生,
    歌手映像と歌声の解析に基づく音楽動画中の歌唱シーン検出手法の検討,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol.2014-MUS-103, No.54, pp.1-8,
    May 2014.
  8. 都築 圭太, 中野 倫靖, 後藤 真孝, 山田 武志, 牧野 昭二,
    Unisoner: 同一楽曲を歌った異なる歌声を重ね合わせる合唱制作支援インタフェース,
    日本ソフトウェア科学会 第21回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2013) 論文集, pp.137-138,
    December 2013.
  9. 中野 倫靖, 後藤 真孝,
    (招待講演)歌声インタフェース:歌声を対象とした信号処理とそれに基づくインタフェース構築,
    日本音響学会 2013年秋季研究発表会 講演論文集, 3-7-3, pp. 1465-1468.
    September 2013.
    [論文PDF] [発表資料]
  10. 中野 倫靖, 吉井 和佳, 後藤 真孝,
    トピックモデルを用いた歌声特徴量の分析,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol. 2013-MUS-100, No. 23, pp. 1-7.
    September 2013.
    [論文PDF] [発表資料]
  11. 都築 圭太,中野 倫靖,後藤 真孝,山田 武志,牧野 昭二,
    様々な歌手が同じ曲を歌った歌声の多様さを活用するシステム,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol. 2013-MUS-100, No. 21, pp. 1-8.
    September 2013.
  12. 金礪 愛,中野 倫靖,後藤 真孝,菊池 英明,
    ポピュラー音楽における歌声の印象評価語を自動推定するシステム,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol. 2013-MUS-100, No. 19, pp. 1-8.
  13. 後藤 真孝, 吉井 和佳, 中野 倫靖,
    Songle: Web上の楽曲の中身を音楽理解技術で推定する能動的音楽鑑賞サービス,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol. 2013-MUS-100, No. 16, pp. 1-9.
    September 2013.
  14. 後藤 真孝, 吉井 和佳, 中野 倫靖, 緒方 淳,
    (OS-07招待講演)クラウドソーシングに基づく能動的音楽鑑賞サービスSongleと音声情報検索サービスPodCastle,
    2013年度人工知能学会全国大会(第27回)論文集, June 2013.
  15. 小林 和弘, 土井 啓成, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, ニュービッグ グラム, サクリアニ サクテイ, 中村 哲,
    知覚年齢に沿った歌声声質制御のための音響特徴量の調査,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol.2013-MUS-99, No.44, pp.1-6,
    May 2013.
  16. 小林 和弘, 土井 啓成, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, ニュービッグ グラム, サクリアニ サクテイ, 中村 哲,
    歌声の知覚年齢に沿った声質制御に向けた音響特徴量の調査,
    日本音響学会 2013年春季研究発表会 講演論文集,
    March 2013.
  17. 中野 倫靖,後藤 真孝:
    VocaRefiner: 歌を歌って歌い直して統合できる新しい歌声生成インタフェース,
    第19回 インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2012) 講演論文集,
    pp.1-6, December 2012.
    [論文PDF]
  18. 平井 辰典, 中野 倫靖, 後藤 真孝, 森島 繁生,
    動画フレームの時間連続性と顔類似度に基づく動画コンテンツ中の同一人物抽出手法,
    ビジュアルコンピューティングワークショップ2012 (VCWS2012),
    November 2012.
  19. 小島 俊, 齋藤 毅, 中野 倫靖, 後藤 真孝, 三好 正人,
    歌唱における裏声と地声を識別するための音響特徴の検討,
    電子情報通信学会 技術研究報告 EA2012-76, Vol.112, No.266, pp.67-72
    October 2012.
  20. 土井 啓成, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, 中村 哲,
    多対多固有声変換に基づく歌声声質変換及び歌声合成を用いた学習データ生成,
    日本音響学会 2012年秋季研究発表会 講演論文集,
    September 2012.
    (第6回学生優秀発表賞 受賞)【受賞者:土井 啓成】
  21. 中野 倫靖, 後藤 真孝,
    歌声・音声分析合成のためのF0適応多重フレーム統合分析に基づくスペクトル包絡と群遅延の推定法,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol.2012-MUS-96, No.7, pp.1-9
    August 2012.
    [論文PDF (13MB)][発表資料PDF (13MB)]
  22. 土井 啓成, 戸田 智基, 中野 倫靖, 後藤 真孝, 中村 哲,
    VocaListenerによる学習データ生成を利用した多対多固有声変換に基づく歌声声質変換,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol.2012-MUS-96, No.5, pp.1-9
    August 2012.
    (情報処理学会 音楽情報科学研究会 『夏のシンポジウム2012』 ベストプレゼンテーション賞 受賞)【受賞者:土井 啓成】
  23. 後藤 真孝, 中野 倫靖, 梶田 秀司, 松坂 要佐, 中岡 慎一郎, 横井 一仁:
    "人間の歌い方を真似る歌声合成システムVocaListenerとロボット顔動作生成システムVocaWatcher",
    システム/制御/情報(システム制御情報学会誌),
    Vol.56, No.5, pp.249-255, May 2012.
  24. 後藤 真孝, 吉井 和佳, 藤原 弘将, Matthias Mauch, 中野 倫靖:
    "Songle: ユーザが誤り訂正により貢献可能な能動的音楽鑑賞サービス",
    情報処理学会 インタラクション2012論文集,
    pp.1-8, March 2012. (ベストペーパー賞 受賞)
  25. 中野 倫靖, 後藤 真孝, 梶田 秀司, 松坂 要佐, 中岡 慎一郎, 横井 一仁,
    VocaWatcher: 人間の歌唱時の表情を真似るヒューマノイドロボットの顔動作生成システム,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol.2012-MUS-94, No.6, pp.1-10
    February 2012.
    [論文PDF][発表資料PDF]
  26. 平井 辰典, 中野 倫靖, 後藤 真孝, 森島 繁生,
    音楽動画コンテンツ中のアーティスト名とその登場シーンの同定手法,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告, Vol.2012-MUS-94, No.24, pp.1-8
    February 2012.
    [論文PDF]
  27. 中野 倫靖,室伏 空, 後藤 真孝, 森島 繁生:
    DanceReProducer:Web上の音楽動画を再利用して新たな音楽動画を自動生成するN次創作支援システム,
    第27回 NICOGRAPH論文コンテスト (NICOGRAPH2011) 論文集, I-2,
    pp.1-8, September 2011.
    [論文PDF]
  28. 中野 倫靖, 後藤真孝:
    VocaListener2: ユーザ歌唱の声色変化を真似る歌声合成システム.
    日本音響学会 2011年 春季研究発表会 講演論文集,
    3-7-11, pp.321-324, March 2011.
    [論文PDF]
  29. 中野倫靖, 後藤真孝:
    VocaListener2: ユーザ歌唱の音高と音量だけでなく声色変化も真似る歌声合成システムの提案,
    情報処理学会 研究報告 音楽情報科学研究会,
    Vol.2010-MUS-86, No.3, pp.1-10, July 2010.
    (情報処理学会 音楽情報科学研究会 『夏のシンポジウム2010』 ベストプレゼンテーション賞 受賞)
    [論文PDF] [発表資料PDF]
  30. 後藤 真孝, 齋藤 毅, 中野 倫靖, 藤原 弘将:
    歌声情報処理: 歌声を対象とした音楽情報処理,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告,
    Vol.2010-MUS-86, No.4, pp.1-9, July 2010.
    [論文PDF] [発表資料PDF]
  31. 室伏 空, 中野 倫靖,後藤 真孝, 森島 繁生:
    DanceReProducer:既存のダンス動画の再利用により音楽に合った動画を作成できるシステム,
    第17回 インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2009) 講演論文集,
    pp.63-68, December 2009. (ソネット賞 [金賞] 受賞)
    [論文PDF]
  32. 室伏 空, 中野 倫靖,後藤 真孝, 森島 繁生:
    ダンス動画コンテンツを再利用して音楽に合わせた動画を自動生成するシステム,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告,
    Vol.2009-MUS-81, No.7, pp.1-5, July 2009.
    [論文PDF]
  33. 伊藤彰則, 安藤大地, ルルー・ジョナトン, 中野倫靖, 吉井和佳:
    新博士によるパネルディスカッションIII 「私のための研究・価値を生み出す研究」,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告,
    Vol.2009-MUS-81, No.21, pp.1-7, July 2009.
  34. 中野 倫靖, 後藤真孝:
    VocaListener: 事例を与えてインタラクティブに歌声合成できるメタ歌声合成インタフェース,
    情報処理学会 インタラクション 2009 論文集,
    [論文PDF] pp.65-66, March 2009.
  35. 中野 倫靖, 後藤真孝:
    VocaListener: ユーザ歌唱とその歌詞を用いた歌声合成パラメータの自動推定システム,
    日本音響学会 2008年 秋季研究発表会 講演論文集,
    1-4-5, pp.245-248, September 2008.
    [論文PDF]
  36. 中野 倫靖, 後藤真孝, 緒方淳, 平賀譲:
    無伴奏歌唱におけるブレスの音響特性とそれに基づく自動ブレス検出,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告 2008-MUS-76, vol.2008, no.50, pp.83-88, July 2008.
    [論文PDF]
  37. 北原鉄朗, 平田圭二, 竹川佳成, 中野 倫靖, 森勢将雅, 吉井和佳:
    新博士によるパネルディスカッションII「楽しくさせる音楽,楽しくさせる研究」,
    情報処理学会 研究報告 2008-MUS-76,
    vol.2008, no.78, pp.1-4, 2008.
  38. 中野 倫靖, 福島直, 小川圭祐, 早渕功紀, 梶原祥平, 浜中雅俊, 一瀬護, 数森康弘, 橋本祐輔, 石先広海, 神田竜, 冨林豊, 平井重行, 渡辺晃生, 安藤大地, 竹川佳成:
    デモンストレーション:音楽情報処理の研究紹介VI,
    情報処理学会 研究報告 2008-MUS-76,
    vol.2008, no.78, pp.103-112, 2008.
  39. 中野 倫靖, 後藤真孝:
    VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌声合成パラメータを自動推定するシステムの提案,
    情報処理学会 研究報告 2008-MUS-75,
    vol.2008, no.50, pp.49-56, May 2008.
    (平成21年度 情報処理学会 山下記念研究賞 受賞)
    [論文PDF] [発表資料PDF]
  40. 西村 竜一, 伊藤 丈一, 内村 佳典, 川添 正人, 剣持 秀紀, 浜中 雅俊, 宮本 賢一, 梅本 暁, 森勢 将雅, 中野 倫靖, 大石 康智, 高橋 量衛, 野池 賢二, 戸田 智基, 梶 克彦:
    デモンストレーション: 音楽・音声言語情報処理の研究紹介,
    情報処理学会 研究報告 2008-MUS-74,
    vol.2008, no.12, pp.59-66, 2008.
  41. 中野 倫靖, 緒方淳, 後藤真孝, 平賀譲:
    無伴奏歌唱におけるブレスの音響特性と自動検出,
    日本音響学会 2008年 春季研究発表会講演論文集,
    1-11-12, pp.265-268, March 2008.
    [論文PDF]
  42. 中野 倫靖, 後藤真孝, 平賀譲:
    MiruSinger: 歌を「歌って/聴いて/描いて」見る歌唱力向上支援インタフェース,
    情報処理学会 インタラクション2007 論文集 (インタラクティブ発表),
    pp.195-196, 2007. (インタラクティブ発表賞 受賞)
    [論文PDF]
  43. 浜中雅俊, 竹川佳成, 岩井憲一, 高橋直也, 中野 倫靖, 大石康智, 糸山克寿, 北原鉄朗, 吉井和佳:
    デモンストレーション:若手による研究紹介IV,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告 2006-MUS-67-3,
    vol.2006, no.91, pp.9-14, 2006.
  44. 浜中雅俊, 北原鉄朗, 竹川佳成, 橋田朋子, 元川洋一, 馬場哲晃, 日暮圭, 中野 倫靖, 吉井和佳, 松原正樹, 梶克彦:
    デモンストレーション:若手による研究紹介III,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告 2006-MUS-66-10,
    vol.2006, no.90, pp.55-62, 2006.
  45. 中野 倫靖, 後藤真孝, 平賀譲:
    原曲を知らない聴取者による無伴奏歌唱の歌唱力評価,
    音楽知覚認知学会 (JSMPC) 平成18年度春季研究発表会,
    p.11-16, 2006. (日本音楽知覚認知学会 研究選奨 受賞)
  46. 中野 倫靖, 後藤真孝, 平賀譲:
    歌唱力評価の聴取者実験と自動評価手法の検討,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告 2006-MUS-64-12,
    vol.2006, no.19, pp.65-72, 2006.
  47. 浜中雅俊, 李昇姫, 池月雄哉, 石原一志, 北原鉄朗, 野池賢二, 中野 倫靖, 梶克彦, 岡良典, 平田圭二, 松田周, 青木忍, 上田健太郎:
    デモンストレーション:若手による研究紹介II,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告 2005-MUS-61-5,
    vol.2005, no.82, pp.27-33, 2005.
  48. 中野 倫靖, 後藤真孝, 緒方淳, 平賀譲:
    Voice Drummer: 口ドラムでドラムを叩く楽譜入力インタフェース,
    情報処理学会 インタラクション2005論文集 (インタラクティブ発表),
    p.101-102, 2005.
  49. 中野 倫靖, 緒方淳, 後藤真孝, 平賀譲:
    口ドラム認識に基づくドラムパターン検索手法,
    日本音響学会平成16年度秋季研究発表会講演論文集,
    2-6-14, pp.801-802, 2004.
  50. 中野 倫靖, 緒方淳, 後藤真孝, 平賀譲:
    口ドラムによるドラムパターン検索手法,
    情報処理学会 音楽情報科学研究会 研究報告 2004-MUS-55-8,
    vol.2004, no.41, pp.45-50, 2004.

解説:

  1. 後藤真孝, 齋藤毅, 中野 倫靖, 藤原弘将:
    歌声情報処理の最近の研究,
    日本音響学会誌,
    Vol.64, No.10, pp.616-623, 2008.
    [記事PDF]
  2. 中野 倫靖, 後藤真孝:
    音楽情報処理最前線! 第 1 回: VOCALOIDに歌を真似させるVocaListener(ぼかりす),
    DTM MAGAZINE,
    Vol.170, pp.72-73, August 2008.
    [記事PDF: 音楽情報処理最前線!からアクセス可能]

講演等:

  1. 未来の音楽の楽しみ方 〜歌声合成技術VocaListener(ぼかりす)と歌手の声質分析技術〜,
    第23回 サイエンスカフェ in SAGA (佐賀県), November 2014.
  2. 歌声合成技術VocaListener(ぼかりす)と歌手の声質分析技術,
    いばらき総文2014 サイエンスカフェ (茨城県), July 2014.
  3. VocaListener: お手本の歌い方を真似る歌声合成システム,
    日本音響学会 東海支部40周年記念行事, September 2013.
  4. 歌声情報処理・音楽情報処理研究の最新動向の紹介,
    長岡高専・電子制御工学科 特別講演, July 2012.

メディア報道、記事一覧:

産総研広報

  1. 産業技術総合研究所 プレスリリース: 2013年8月27日(火)
    ウェブ上の音楽コンテンツの関係性を可視化する音楽視聴支援システム −誰でも利用できる音楽視聴支援サービス「Songrium」を一般公開−
  2. 産業技術総合研究所 プレスリリース: 2012年8月29日(水)
    インターネット上の楽曲の中身を自動解析する音楽鑑賞システム −誰でも利用できる能動的音楽鑑賞サービス「Songle」を一般公開−
  3. 産業技術総合研究所 広報記事: 2009年4月27日(月)
    歌声合成パラメーター推定技術 VocaListener(ボーカリスナー)を実現
  4. 産総研 TODAY: Vol.10(2010), No.06
    ユーザーの歌い方を真似る歌声合成技術
    歌うことで、より自然なニュアンスで歌声合成できるVocaListener

ヤマハ広報:

VocaListenerは産総研が単独で研究開発した技術ですが、ヤマハ株式会社と取り組んだ実用化活動のニュースリリースを以下に示します。

  1. YAMAHA News Release : 2009年4月27日(月)
    歌声合成パラメータ推定技術VocaListenerの実用化にヤマハと産総研が連携 〜VOCALOIDで手軽に高品質な歌声を!
  2. YAMAHA News Release : 2011年6月8日(水)
    歌声合成ソフト 「VOCALOID」の新バージョン『VOCALOID3』を開発

Tomoyasu Nakano

The copyright of each publication is retained by the corresponding academic society (copyright holder). The IPSJ publications are published on this web site under the copyright guidelines of the IPSJ (in Japanese).