研究紹介
ビデオモザイキング

映像からのパノラマ画像の実時間生成と可視化

独自の高速手法によりフレーム間のグローバル動きを推定.動き領域を分離し,移動物体を含まないパノラマ画像を生成.既知のパノラマ画像がある場合には,パノラマ画像と入力フレーム画像とを,複数個の初期値を用いて位置合わせし処理を安定化.応用として,既知のパノラマ画像へのライブ映像はめ込みによる,周辺環境や状況を高解像度で可視化しながらのパノラマビデオ映像生成を紹介.