人間協調・共存型ロボットプロジェクト(HRP)  
合同見学会

SICE システムインテグレーション部門
[2002.05.24 更新]

参加御礼(満員御礼)

「人間の作業・生活空間において人と協調・共存して複雑な作業を行うことが可能な人間型のロボットシステムの開発」を目的として,平成10年 度から平成14年度までの5ヵ年計画で,ヒューマノイドロボットの開発を進める国家プロジェクトが着々と進行しております.現在,プラント等の保守作業, 高齢者の介護,車両代行運転,家庭やビルでのサービス,災害復旧や建設現場での作業という応用分野を想定した5つの開発チームがつくばオープンスペースラ ボラトリ(OSL)に一同に会して研究開発を進めているところです. プロジェクト終了まで最後の1年となったいま,学会の専門家の皆さんに実際の研究開発現場を見学していただき,テクニカルなディスカッションをしていただ く見学会を企画いたしました.

おかげさまで,70名を超える皆様のご参加をいただきました.予定より見学時間が延びてしまい,アンケートを記入して いただく時間がなくなってしまいました.申し訳ございませんが,当日の感想やコメントを下記の申込先にメールしていただければ幸いです.次回の見学会の案 内をお送りする際の参考にさせていただきます. よろしくお願いいたします.

参加者の声(コメント)



       
      


      

参加者募集(終了)

「人間の作業・生活空間において人と協調・共存して複雑な作業を行うことが可能な人間型のロボットシステムの開発」を目的とし て,平成10年度から平成14年度までの5ヵ年計画で,ヒューマノイドロボットの開発を進める国家プロジェクトが着々と進行しております.現在,プラント 等の保守作業,高齢者の介護,車両代行運転,家庭やビルでのサービス,災害復旧や建設現場での作業という応用分野を想定した5つの開発チームがつくばオー プンスペースラボラトリ(OSL)に一同に会して研究開発を進めているところです. プロジェクト終了まで最後の1年となったいま,学会の専門家の皆さんに実際の研究開発現場を見学していただき,テクニカルなディスカッションをしていただ く見学会を企画いたしましたので,専門家の皆さんの積極的なご参加をお待ちしております.

見学には事前登録が必要となりますので,5月22日(水)までに先着順に受付ます.参加を希望される方は以下の参加申込票を神徳まで返送お願いいたします.

主催:
SICE 安全回復システム部会(新井健生主査)
SICE VR工学部会(佐野明人主査)
JSME 遠隔操作知能化研究会(小菅一弘主査)
原子力基盤クロスオーバーソフト系科学技術研究会(佐藤知正主査)
日時:
2002年5月24日(金) 14:30〜16:40
場所:
産業技術総合研究所 [茨城県つくば市梅園1-1-1]
つくば中央2−12棟(つくばOSL) 2階 第6会議室 集合
    http://unit.aist.go.jp/perc/PERC/MAP.htm   
 (つくば中央第2の受付にてビジターの手続をお願いいたします)
参加費:
無料
スケジュール概要(予定):
14:30〜15:00までの30分をOSLの第6会議室(2階)にて合同見学会の概要説明
15:00〜16:20までをOSLのHRPプロジェクト実験室(1階)見学
16:20〜16:40までをOSLの第6会議室(2階)に戻って質疑応答
(お願い)

―――――――――――― 参加申込票 ―――――――――――
TO: 神徳 まで  (5月22日までにお願いします)

< HRP見学会(5月24日(金))参加申込 >
お名前:
御所属:
お電話:
電子メール:



研究会の出席者(最後まで残った方)の記念写真


原子力基盤クロスオーバー
ソフト系科学技術研究会

SICE 安全回復システム部会
(その1)

SICE 安全回復システム部会
(その2)

JSME 遠隔操作知能化研究会

(C)Copyright 2002  神徳徹雄   産業技術総合研究所