■ 単行本「局所クリーン化の世界」

このウェッブページに書かれている「局所クリーン化」について、 ずっと詳しく、広い読者層向けに解説した単行本を刊行しました。 クリーン化だけでなく、人と製造物の分離の意義、 そして高い生産性を生み出す仕組みについてもお話ししています。 トヨタ生産方式やセル生産との比較から、マーケット変動に対応する変種変量生産への適合性についても、わかりやすく本質的な説明を心がけました。 この本全体を通して、これからの工場の姿と生産方式の未来を指し示す一助となるよう配慮しました。

「局所クリーン化の世界」の表紙写真
■ 著者からの感謝:お陰様で、産業界のプロフェッショナルの方々や大学教授から、興味深いというお言葉を頂くと共に、大学生協などでも静かに売れているとのこと。 また、全国の図書館にも少しずつリクエストされ、蔵書されつつあります。 短期的な意味で皆様のご活動に役立つだけでなく、 長い目で見てこれからの生産に必要な発想を身につけた将来を担う若者が社会へ巣立ってゆくために、僅かながらもお手伝いができることは、 著者にとっても嬉しいことです。 拙著を手にとって下さった皆様にお礼申し上げるとともに、ご活躍を心からお祈りいたします。(H19.2.7)

■ 書名: 「局所クリーン化の世界」
副題:「人とモノの分離が生み出す新しいモノづくり」
■ 著者: 原 史朗
■ 出版社: (株)工業調査会
■ 入手方法:
・ネット書店 bk1, 楽天, アマゾン, セブンアンドワイ, e-hon など
・出版社 (株)工業調査会
・大型書店 (例: 紀伊国屋, ジュンク堂書店@池袋, 書泉ブックタワー@秋葉原, ・・・)
 幅広い分野を含んでいるので、Kブックスコーナー, 電気・電子, 化学, 環境売場, 機械など、売場もまちまち。
・一般書店での取り寄せ
・公共図書館のリクエストサービス(大抵取り寄せてくれます)
■ シリーズ名と連番:Kブックスシリーズ194
■ 定価:2,000円(税別)
■ 体裁:判型:B6判 / 頁数:250 頁
■ ISBN-13:978-4769312604
■ 発行日:平成18年12月10日
■ 書籍の概要
 コストダウンと生産性向上が喫緊の課題となっている今、全製造工程を局所クリーン化して、 人と製造物を完全に分離した新生産方式が脚光を浴びている。本書では、飛躍的生産性を実現し、 また環境問題のキーテクノロジーともなりつつあるこの新しい時代の技術について、原理と実例、そして様々な産業への応用をわかりやすく解説する。

■ 主要目次
第1章 局所クリーン化とは
・人とモノ、単純共存から分離技術を活用した共存へ
・3K労働との決別
・人にとっての理想と製造物にとっての理想
・人とモノをどのように分離するか?
第2章 既存クリーン化との比較
・町工場、クリーンルーム、そして局所クリーン化へ
・スーパークリーンテクノロジーと局所クリーン化生産方式
・既存局所クリーン化とEPS方式の局所クリーン化
・なぜ、これまで新世代方式が認知されてこなかったのか?
第3章 生産性のイノベーションと局所クリーン化
EPS方式が誇る高生産性 / クリーン化方式と生産性 / 大量生産ニーズへの適合性 / 変種変量生産の品質革命に適した先端性 / 労働生産性との関係、他
第4章 キーとなる要素技術
5桁の環境分離性能 / 局所内圧力制御技術 / 気流制御技術 / センシング技術 / ロボット技術 / 密閉搬送容器
第5章 システム事例
・I. パーティクル遮断型(半導体前工程)の事例
・II. ガス遮断型(産総研)の事例
第6章 産業への応用展開
・半導体後工程・実装技術、広義のMEMS製造技術
・液晶ディスプレイ工程 - 基板巨大化との関連性
・製薬・バイオ技術 - GMP対策との関連性
・食品製造 - HACCP対策との関連性
・ナノテクノロジー - ハザード回避
・シックハウス症候群対応技術との関連性
・持続可能で安全な社会を実現するキーテクノロジー
[Home]
Last updated: July 9, 2007. Shiro HARA's Web Site