本文へスキップ

 

産総研バイオ材料コンソーシアムのホームページへようこそ。

 産総研バイオ材料コンソーシアムはバイオリファイナリー、バイオベース材料、生分解性材料分野における基礎研究から応用研究までの情報発信・情報交換と人的交流、共同研究の推進を目的として発足した「産総研バイオポリマーコンソーシアム」をベースに、新たに「生体材料」の分野にも力点を置き、2012年に発展的に組織されました。同コンソーシアムは、京都工芸繊維大学と産業技術総合研究所の連携のもと立ち上げ、1997年以来活動してきている「関西バイオポリマー研究会」の事務局として、その活動を全面的に支援し、関西を中心とする研究組織のネットワーク化促進と、以下のような分野を対象に情報交換、調査、技術交流を進めていきます。

・  既存生分解性ポリマーの用途別選択 ・     生体吸収性ハイブリッドバイオマテリアル
・     生分解速度の統一評価法の確立 ・     天然高分子材料
・     安全性評価技術の確立 ・     海外における生分解性プラスチックの開発動向
・     バイオリサイクルとケミカルリサイクル ・     生分解性繊維
・     酵素を用いる合成 ・     「バイオマスプラスチック」の応用とリサイクル
・     生分解性/光分解性ポリマーの開発 ・     バイオベースポリエステル最近の進歩

研究会等開催のご案内topics

 
NEW
 第55回関西バイオポリマー研究会 (プログラム:PDF:33KB)

  • 日時:2017年10月6日(金)13:00〜17:00
  • 会場:京都工芸繊維大学 60周年記念館2階大セミナー室
  • *詳細はプログラムをご覧ください。


 

   第54回関西バイオポリマー研究会 (プログラム:PDF:336KB)
 
   → 終了しました


 

 

contents

 

              
産総研バイオ材料コンソーシアム



〒563-8577
大阪府池田市緑丘1-8-31 
産業技術総合研究所 関西センター

TEL 072-751-9522