Clock Gene in Animal 更新:2009.3.25 サイトマップ

ClockBaseについて

English
ClockBase は無脊椎動物を含む種々の動物種における時計遺伝子の情報を提供するために作成されたデータベースです。

このデータベースでは種々の動物種における共通性と違いに注目して時計遺伝子の情報を提供しています。

ClockBaseは動物の時計遺伝子情報を提供してます。
  • 動物の時計遺伝子一覧 - 15種の動物種の時計遺伝子ホモログと以下のデータベースにリンクしています。
  • 時計遺伝子の概要 - 時計遺伝子の概略が以下の情報とリンクしています。
    • 参考文献 (PubMed)
    • NCBI OMIM (人類遺伝学のデータベース)
    • MGI (マウス遺伝学の データベース)
    • FlyBase (ショウジョウバエ遺伝学のデータベース)
  • 動物モデル(英語) - 変異体とその表現型の一覧を以下のリンクとともに提供しています。
また、時計遺伝子情報の取得に必要な手法も掲載してあります。
  • DNA・アミノ酸配列用ツール集
    • 目的遺伝子の塩基配列情報をNCBIから取得
    • 塩基配列を自分のパソコン上で扱う為のフリーソフト
    • 転写因子結合サイトを見つけるツール
    • 目的遺伝子の発現リズムを検索する為のデータベース
    • 2つのDNA・アミノ酸配列をアライメントするツール
    • タンパク質の機能ドメイン・モチーフ検索ツール
ClockBaseリンク図
ClockBaseの概要
画像の文字にマウスを乗せると説明が出ます。
クリックで移動します。
(NCBI項目同士のリンクは一部省略しました)

関連するデータベース:


参考文献:
Hanai, S Minamoto, T Suzuki, T and Ishida, N in preparation


ClockBaseホームページに戻る