生物時計研究グループ 花井修次のページです。

主にショウジョウバエをモデル動物として、体内時計の解析を行っています。

このホームページでは生物時計研究、分子生物学実験、ショウジョウバエ実験の情報を提供しています。

研究に関するご質問・論文別刷りリクエストなどはメールにて承っております。
E-mail:

メールアドレスはJavaScriptで表示しています。正しく表示されないときは連絡先を御覧下さい。


分担執筆の書籍:好評発売中(増刷決定)
時間生物学事典
時間生物学事典

(血中ホルモンを担当)
きちんとわかる時計遺伝子
きちんとわかる時計遺伝子

(モデル動物と進化を担当)
サイエンスポータルの紹介ページ

最新情報
2009.07.07 ショウジョウバエ羽からのPCRが東洋紡ホームページに掲載されました。
本ホームページにも掲載してあります。→便利帳(猩猩蠅)ショウジョウバエ羽からのPCR
2009.06.11便利帳をショウジョウバエ分子生物学に分けました。サイトマップを設置しました。エネルギー代謝・肥満関連の用語・略語集を追加しました。
2009.06.08 便利帳(猩々蠅):ショウジョウバエオスメス判別、よく使うバランサー・マーカーの写真を追加し、記事を編集しました。分子生物学と分ける準備中です。
2009.4.30 Hanai & Ishida 2009 のPubMedへのリンクを追加しました。
過去の情報は更新履歴に移しました。
時計遺伝子にID2を加筆しました。
2009.04.22 CSSレイアウト採用に伴い、全面的に刷新しました。
2009.04.08 生物時計グループのホームページを更新しました。
2009.03.06 ClockBaseを仮設。動物の時計遺伝子を整理しました(和英)。限定公開中です。認証については→メール: