主任研究員
金子 健二 博士(工学)
(かねこ けんじ)

(独)産業技術総合研究所
  知能システム研究部門
  ヒューマノイド研究グループ

305-8568
茨城県つくば市梅園1−1−1 つくば中央第二
Tel. 0298-61-5022(代表)
URL: https://staff.aist.go.jp/k.kaneko/
E-mail: ???


主要研究:
ヒューマノイドロボットの安定歩行制御技術の研究

ヒューマノイドロボットのハードウェア開発研究

微小対象物の遠隔操作システムの研究


過去の情報:
| 1989年 |
| 1990年 | 1991年 | 1992年 | 1993年 | 1994年 | 1995年 | 1996年 | 1997年 | 1998年 | 1999年 |
| 2000年 | 2001年 | 2002年 | 2003年 | 2004年 | 2005年 | 2006年 | 2007年 | 2008年 | 2009年 |
| 2010年 | 2011年 | 2012年 | 2013年 | 2014年 | 2015年 | 2016年 | 2017年 | 2018年 | 新着情報 |


[1996年]の情報:

1996年12月   工業技術院機械技術研究所研究発表会(11/Dec./'96)、pp.12

「スケールドテレオペレーションの研究

(第6報 マイクロスレーブ新機構の提案)」

1996年11月   第14回日本ロボット学会学術講演会, No.3, pp.1129-1130

「ハンドオリエンテッド座標系での指令モードを持つ位置・姿勢非干渉型マイクロスレーブの提案」

1996年10月   論文 日本機械学会論文集(C編) 第62巻 第602号 pp.3871-3878

「減速機付DCモータのトルク制御の研究

(第3報,駆動系に弾性要素を有するシステムの制御系とそのトルク制御特性)」, CiNii's WebSite PDF (580K)

1996年 9月   日本機械学会第74期全国大会, Vol.V, pp.130-131

「微細作業のバイラテラル遠隔操作システム」

1996年 6月   ロボティクス・メカトロニクス講演会1996, Vol.A, pp.532-533

「触覚情報を利用したマクロ−マイクロテレオペレーション(検証実験)」

1996年 6月   ロボティクス・メカトロニクス講演会1996, Vol.A, pp.515-516

「微細作業の遠隔操作における力帰還型インピーダンスシェーピング」

1996年 6月   工業技術院機械技術研究所研究発表会(13/June/'96)、pp.36

「スケールドテレオペレーションの研究

(第5報 触覚フィードバックの検証実験)」

1996年 4月   ICRA1996 Conference, Vol.2, pp.1687-1693

"Macro-Micro Teleoperated Systems with Sensory Integration"

等を発表


リンク:
機械技術研究所(MEL) [産業技術総合研究所になる前の名称]

Carnegie Mellon University

Carnegie Mellon University The Manipulation Lab.


(C)Copyright 1996 金子健二