Integrative Physiology Laboratory

研究概要

 統合生理学研究室は循環器疾患や脳機能障害の発症予防を目的とし、その発症リスクに関わる生理学的機能の評価に関する研究開発を進めています。また、加齢に伴う機能低下を予防・改善するための効果的な手法探索を目的とし、身体活動や運動を中心とするライフスタイルが循環調節機能や脳神経認知機能に与える影響やその機序の解明に取り組んでいます。

お知らせ

2019年5月:

筑波大学大学院 人間総合科学研究科 スポーツ医学専攻では、3年制博士課程の志願者を募集中です。当研究室は、人間総合科学研究科 スポーツ医学専攻の連携大学院担当教官として、学生の受け入れと学位取得までの指導が可能です。
詳しくはjun.sugawara[at]aist.go.jpまでお問い合わせください。

2019年5月:

連携大学院提携先の筑波大学大学院 人間総合科学研究科 スポーツ医学専攻でオープンキャンパス2019が開催されます。
2019年6月8日(土)13:00~ [要予約]
http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp/sportsmed/oc/index.html

2019年5月:

実験協力者募集のお知らせ。

2019年2月:

福家さんの原著論文がPulseにアクセプトされました。
Fukuie M, Yamabe T, Nomura Y, Hashitomi T, Maeda S, Sugawara J
The Effect of Head-out Aquatic Exercise on Arterial Stiffness in Middle-aged and Elderly Peoples

2018年11月:

研究室HPを開設しました。

2018年8月:

菅原順さんが科研費・国際共同研究加速基金(国際共同研究強化) による在外研究のため、1年間IEEMに派遣されました。

2018年4月:

樽味孝さんが研究室に配属されました。

主任研究員

Jun Sugawara

主任研究員

Email: jun.sugawara[at]aist.go.jp

電話番号: 029-861-7138

部屋番号: 6-11-514

Takashi Tarumi

主任研究員

Email: takashi.tarumi[at]aist.go.jp

電話番号: 029-862-6363

部屋番号: 6-11-514