健康工学研究センター 本文にジャンプ
健康工学研究センターHOME お知らせ トピックス サイトマップ English
健康工学研究センターについて
センター長あいさつ
概要
組織図
チーム紹介
アクセスマップ
研究について
重点研究課題
研究成果
特許
研究設備
産学官連携
インフォメーション
研究会
リンク集
お問合わせ

HOME > トピックス > 第1回健康工学シンポジウム

トピックス


イベント案内


産業技術総合研究所第1回健康工学シンポジウムのご案内

 産業技術総合研究所では、身体の健康という生理現象を理解し、健康を維持増進するための工学的な研究を推進することを目的として、健康工学研究センターを2005年4月に設立しました。
 この度、サンメッセ香川で開催される「2006四国環境・健康フェア」に併せて第1回の健康工学シンポジウムを下記のとおり開催することとなりました。本シンポジウムでは、みなさんの関心の高い健康に関するテーマについて講演を行うとともに、健康工学研究センターの最新の研究成果をご紹介致します。
 御多忙の折とは存じますが、多数のご来場をお待ちしております。


日 時 平成18年1月20日(金)13:00〜17:30
場 所 サンメッセ香川 2F 中会議場
      〒761-0301 香川県高松市林町2217-1 TEL:087-869-3333 FAX:087-869-3336
後 援 四国工業研究会
定 員 100名

内 容
13:00〜13:05 開会挨拶 四国センター所長 一條久夫
13:05〜13:50 特別講演
「ナノテクノロジーと健康工学研究」
 健康工学研究センター 副センター長
 名古屋大学大学院工学研究科化学・生物工学専攻  馬場嘉信 教授
13:50〜15:05 一般講演
「疾病診断用の高集積型バイオチップの開発」
生体ナノ計測チーム長 石川 満

「診断デバイスの高機能化に向けたバイオチップ技術開発」
バイオデバイスチーム長 大家利彦

「革新的な単一細胞選別用チップの開発」
生体ナノ計測チーム研究員 平野 研 

15:15〜16:00 特別講演
「地域を基盤とした健康科学研究と実践活動」
徳島大学大学院医科学教育部 分子予防医学分野 中堀 豊 教授

16:00〜17:15 一般講演
「健康と糖鎖の機能」
生体機能評価チーム長 仲山賢一

「水環境中で使用可能な銀系抗菌剤の開発」
健康リスク削減技術チーム 主任研究員 槇田洋二

「健康のリスク要因を低減する技術開発」
健康工学研究センター 総括研究員 
健康リスク削減技術チーム長 廣津孝弘

17:15〜17:20 閉会挨拶 健康工学研究センター長 国分友邦

受講料 無料

申し込み問合せ先
 産業技術総合研究所四国センター産学官連携センター
 TEL:087-869-3530   FAX:087-869-3554

申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。

*参加申込書への記載事項について
上記の申込者情報については、講演会に関する連絡や、参加者像の把握による今後の企画の参考としてのみ使用します。

このページのトップへ
独立行政法人 産業技術総合研究所
本ホームページに関わる著作権は(独)産業技術総合研究所 健康工学研究センターに帰属します。
Copyright(C) Health Technology Research Center, AIST, 2006 All Rights Reserved.