京都大学基礎物理学研究所研究会
ソフトマターの物理学2005 "Soft Matter as Structured Materials"

2005年8月1日(月曜)〜3日(水曜)

English page

プログラム,およびアブストラクト集(7月14日)

プログラムとアブストラクト集を公開しました. 個々の講演に関するアブストラクトは, プログラムからダウンロードできます.


主催

京都大学 基礎物理学研究所

協賛

高分子学会
日本液晶学会
日本レオロジー学会

場所

京都大学 基礎物理学研究所 湯川記念館
(〒606-8502 京都市左京区北白川追分町 アクセス

内容

One of the characteristics of soft matter systems attractive to physicists is that those systems possess various types of "structures" in diverse time and length scales. Examples of those structures include chain-like or rod-like architectures in macromolecules or liquid crystal molecules (of the order of 1-10nm), various ordered phases of molecular aggregates in block copolymers, liquid crystals and amphiphiles (of the order of 10-100nm), and the ordered arrays of suspended particles in colloidal systems (of the order of microns).

The aim of this workshop is to provide participants with the opportunity to get in touch with the latest trends and exchange knowledge and information about soft matter physics with focus on those fascinating structures observed in various soft matter systems.

高分子,液晶,コロイド系などのソフトマターに関して, 「様々な時間空間スケールにおいて,何らかの『形』『構造』を有する物質」 という観点から,最新の研究成果, および今後のソフトマター研究の方向性を議論する. なお本年は,外国から第一線の研究者を数名招待し, 国際研究集会として開催する.

招待講演者

(alphabetical order)

使用言語

英語

定員

なし


世話人

連絡先

〒305-8568 茨城県つくば市梅園 1-1-1
産業技術総合研究所 ナノテクノロジー研究部門
福田順一
Tel: 029-861-3248
Fax: 029-861-5375
Email:


Last modified: Thu Jul 14 10:41:59 JST 2005