東京湾リスク評価モデル 著作権登録管理番号 H27PRO-1819

AIST-RAMTB Ver1.3


2015.3.2  東京湾リスク評価モデル(Ver.2.0)リリース

東京湾リスク評価モデルとは,化学物質の海水中濃度及び底泥中濃度を算定し、生物へのリスク評価を行うモデルであり,以下の機能を備えています。

・化学物質負荷量データの確認
・有機物濃度分布の確認
・化学物質海水中濃度および沈着量の計算
・生物へのリスク計算
・産総研-水系暴露解析モデル(AIST-SHANEL)と連携した計算
・計算結果の空間分布図化
・計算結果の任意の点での時系列表示
・計算結果の抽出(CSV形式) (BMP・JPEG・WMF形式)
・Google Earth上への計算結果の描画

 



安全科学研究部門

国立研究開発法人 産業技術総合研究所