ナノ細胞工学におけるセルメカニクス

我々は微小な材料を用いるナノテクノロジーを駆使し、
☆従来法では知り得なかったがん細胞の性質など生命のメカニズムを解明する
☆生きた細胞をナノ材料で操作し思い通りに操る
このような真理と実利を同時に探求する学際領域を
ナノ細胞工学」と名付け、その礎となる技術開発を行っています。
中でも、AFM等の装置を駆使することで、生物の機械的・構造的特性を足がかりにメカニズム解明、新技術開発を行う 「セルメカニクス」に関する研究に力を注いでいます。

News & Topics一覧へ

2022.7.28
Biosensors and Bioelectronics誌に論文を発表しました。
2022.6.8
Frontiers in Plant Science誌に論文を発表しました。
2022.5.26
Genes to Cells誌に論文を発表しました。
2022.4.1
メンバーを更新しました
2021.3.25
今年も無事に卒業式を迎えました。
2020.4.1
組織改編により産総研内の所属が変わりました。
2019.7.29
日経産業新聞に記事「植物ゲノム編集 細菌使わず」が掲載されました。
2019.7.12-13
鳴沢にて夏合宿を行いました。