ホーム問い合わせアクセス|LINK  English


ITS(高度道路交通システム)における情報機器のヒューマンインタフェースの研究

■はじめに

 カーナビゲーションシステムなどの新しい情報機器が交通システムに導入されてきているが、生活者の安全性を保つためには、市場への導入前にヒューマンファクターの評価することが重要であると考える。そこで、このような新しく導入される情報システムのヒューマンインタフェースの設計・評価を行っている。

実験風景

 カーナビゲーションシステムについては、地図情報と道路環境情報との統合過程を認知科学的方法などを用いて解析し、情報の統一性の重要性を示した。

next>>






2002 Akamatsu Lab.