避難関係のタイムライン (オリジナル)   

時刻 WTC1(北棟) WTC2(南棟) WTC7、他 ニューヨーク市周辺 Pentagon ワシントンDC
8:48 American Airlines 11便がWTC1に衝突          
9:03   United Airlines 175便が南棟に激突        
9:17           連邦運輸局が米国の全空港を閉鎖
9:21       ニューヨークとニュージャージーの港湾局が、ニューヨーク一帯の橋とトンネルを閉鎖    
9:29 火災に対応するため、救急隊消防隊がWTCの基部に駆け込んだ。通常は5万人がWTCで働いていた。          
9:40         American Airlines 77便がペンタゴンに激突  
9:45           ホワイトハウスと議会が避難開始
9:50           国内航空路線停止
9:58           United 93便の乗客がペンシルバニアの緊急対応オフィスにハイジャックされたと電話。他の乗客も家族や友人に、テロリストを撃退するつもりと電話
10:03           United Airlines 93 便がピッツバーグの南西128 kmに墜落
10:05   南棟が突然、煙の柱を上げて崩壊        
10:10         ペンタゴンの一部が崩壊  
10:13       国連が4700人、UNICEFと国連開発プログラムが7000人、国連本部ビルから避難開始    
10:22           最高裁や世界銀行が避難
10:28 北棟が崩壊し、マンハッタンが厚い粉塵に包まれた。          
10:45           連邦政府の全ビルで避難
11:02       ニューヨーク市長が、市民に自宅待機と、Canal Street以南の人々の避難をうながした    
14:49       ニューヨーク市長が会見で、地下鉄とバスの一部開通を告げた    
16:10     第7ビルの火災がニュースで報じられた      
17:20     47階建ての第7ビルが崩壊した。避難が完了したこのビルは、午前中にツィンタワーの破片が当たり、破損が生じていた。周囲のビルは炎上している。      
19:02     CNN:Marriott Hotelが崩壊寸前であると告げた。 CNN:いくつかのニューヨークの橋が開かれて通行が可能になったと告げた    
21:22         CNN報道:ペンタゴンが燃え続けている  
    
更新日 02.1.16