一般普及:一般公開 Home

産総研一般公開

「キッチン火山学実験・ぱらぱら動画工作」地質情報研究部門 報告

時間:2007年7月21日(土)9:30-16:00   場所:産総研つくば


ゼラチンを地球に,油をマグマにみたてた,マグマの移動から割れ目噴火までを再現する実験.地元つくばの学校の先生が実験を行った.(担当:高田)
















富士山の5万分の1の立体模型の上に,溶岩にみたてた,小麦粉を着色しエタノールで溶かしたアナログ溶岩を子供に流してもらう実験.地元つくばの学校の先生が実験を行った.(担当:高田)
















重曹にすし酢を混ぜて発泡させ,爆発する噴火とそうでない噴火の違いを見せる実験を行った.今年は浅間山の立体模型から,”泡の溶岩”も流れ出た.(担当:竹内)
















三宅島の巡回展に合わせてカルデラ陥没の実験を行った.土を盛り上げた山の山頂が,膨らんだり陥没したり,皆,びっくり.中に何が入っているの?(担当:並木)


















噴火の写真をぱらぱらめくると,噴煙がもくもくと,上がります.(担当:並木ほか)