火山のバリエーション:日本の火山・世界の火山

基本的な仕組みは単純であるが,地殻の密度,応力,温度,化学組成,マグマの供給率により様々な火山が生まれる.上記の境界条件で火山を整理すると,単成火山と複成火山の違い,カルデラ火山の違いなどが明らかとなる(Takada, 1994).火山の時間変化を様々な指標で表現すると,火山の将来像が見えてくる.一例として,応力場に敏感な割れ目噴火の位置の時間変化で整理した例もある(Takada,1997).火山は氷山の一角であり,どれだけのマグマが噴火して,どれだけのマグマがマグマ供給系内に残るかという噴出量,貫入量の時空分配の理解が必要(Takada, 1999).


日本

富士火山(静岡県・山梨県):調査研究中

青ヶ島火山(東京都):火山地質図「青ヶ島および伊豆諸島南方海底火山地質図」(高田ほか,1994);20万分の1地質図「八丈島」(地質調査所)(高田・湯浅,1990).

伊豆大島火山(東京都):割れ目噴火の噴火時系列(Takada, 1997).

三宅島火山(東京都):割れ目噴火の噴火時系列(Takada, 1994a)

桜島火山(鹿児島):割れ目噴火の噴火時系列(Takada, 1997).

設楽中期中新世火山・火成複合岩体(愛知県):20万分の1地質図「豊橋及び伊良湖岬」(牧本ほか,2004).


ホットスポット

ホットスポット火山成長モデルHawaii型火山の成長モデル(高田,1999(合同大会;火山学会秋季;Takada, 2000(WPGM))

Kilauea & Mauna Loa (Hawaii) :割れ目噴火の噴火時系列Takada, 1997)

マグマ供給に対する貫入量・噴出量の分配に関する時系列編集(Takada,1999)

2火山の相互作用の可能性指摘(高田,1994b)

Piton de la Fournaise:割れ目噴火の噴火時系列編集(Takada, 1997)

雁行割れ目の編集(高田,2003)

Galapagosの火山:Fernandina火山の1968年カルデラ形成前後の噴火時系列編集と火山成長モデル(高田,2001)

Krafla火山(Iceland)では,割れ目噴火の噴火時系列(Takada, 1997)

マグマ供給に対する貫入量,噴出量の分配にかんする時系列編集Takada,1999)

Hekla火(Iceland):割れ目噴火の噴火時系列(Takada, 1994a; 1997)

EVZのLakagigar火山(Iceland)1783年の噴火の経緯編集(高田,印刷中)


大陸・島弧

Etna (Italy):割れ目噴火の噴火時系列Takada, 1997)

Kliuchevskoi(Kamchatka):割れ目噴火の噴火時系列(Takada, 1997)

Indonesiaの火山調査研究中

St. Helens火山:割れ目噴火の噴火時系列(東宮ほか,2000;高田,2000)


単成火山と複成火山 

分類法と成因モデル.応力場と総噴出量の図(Takada,1994),1回の噴出量と噴火間隔の図(Takada, 1999) をそれぞれ使って分類. 


洪水玄武岩とGiant dike swarm

マグマ供給に対する貫入量と噴出量の分配編集(Takada,1999).